スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップとクリスマスイブが来ると・・・

2006.07.11.Tue.15:51


私にはワールドカップとクリスマスイブが来るたびに、思い出したくないけれど思い出して腹立たしさが込み上げてくる事があるんです。
あれは大学4年のイブの日、友人達と楽しいパーティを終えて帰宅したら、窓ガラスが破られ空き巣にやられたこと。でも、空き巣は一度に終わらず結婚してすぐ、またやられたんです!

そして前回のWC決勝戦をTVで見ながら何をしていたかというと、車の購入の決断でした。その日は6/30で今日契約したらお得価格でこの色ならば一週間後に納車、ということだったのです。
なぜ、そんなに焦って決めていたかというと、その少し前にナナナナ・ナント!車の盗難・朝起きたらなくなっていたのです車が!車検後数日で!涙。
当時私は仕事のほとんどを車で動いていたので、ないと困ったのです、で仕方なく決勝戦の後契約の運びに。七夕に新車がやってきました。

で、空き巣もそうだったように(イヤな予感)一度あったことは今度も2度あったんです!まず2年前のまたこの梅雨時、最初はガラスを破られ持っていこうとしたけれど未遂でした。
で、ガラスを入れた直後、またまた本当に持って行かれたのです!ショックなんてものではありません。涙涙涙!!!
今度はさすがに相当悩みました。代車も出してくれたのでゆっくり考えました。
しかし、その代車で仕事に向かっていて、赤信号で一番前で停まっていたら、なんと今度は追突されたのです!もう信じられませんよね!

で、その後2ヶ月近くたってやっと新車が来ました。
と、またまたそこで話は終わらず!!納車の翌々日の朝!また、ガラスを割られエンジンをかけようとした痕跡が!!翌々日の朝ですよ!今回はイモビライザーを着けていたのでなんとか未遂で終わりましたが、ショックを通り過ぎて恐怖と戸惑いとため息。夜には車に魔法をかけ小さくして家に入れたいくらいでした。絶対に犯人は毎日見ていたのだと思うと気持ち悪いし、腹立たしいし!

で、その後、専門の業者にさらにイモビライザーをもう一つ着けてもらい、今では毎回ハンドルにガッチャンといかつく重い鍵付きのカバーをかけているのです!おかげさまであれから2年。無事ですが。

人生っていろんな事があるけれど、嘘みたいな悔しい本当の話は何度も私の身に起こりました。
だから、思い出しちゃうのです。WCが来ると・・・
皆さんもお気をつけください。

かりんも怒って吠えています(眠いだけか?)
スポンサーサイト

雨の鎌倉へ

2006.04.06.Thu.21:42


昨日は朝から冷たい雨。そんな中、友人2人と半年ぶりに鎌倉で会いました。
石釜ガーデンテラスというレストランへ。鎌倉では2番目に古いという元貴族の洋館ですがナント浄妙寺というお寺の中にあるのです。
IMG_1319.jpg


IMG_1314.jpg


IMG_1312.jpg

レストランの奥には石釜があり、薪でパンを焼いていました。焼きたては言うまでもなく美味しくてほっぺが落ちそうでした。

IMG_1310.jpg

私はお魚のコースを頂きました。

雨の中、大切な友人の命日に彼女を思いながら、静寂に包まれたお寺を歩いたのは、お天気の良い鎌倉では考えられないひとときで心が洗われました。

なんとか無事に終了

2006.01.26.Thu.23:59
無事に抜歯してきました。ほっ。

先生の顔を見るなり、「昨夜はずっと歯を抜く夢をみました!」とおもわず話してしまいました。
麻酔をして、口だけ丸くカットされた紙を顔にかけて、いよいよ抜歯突入。思ったより短時間で、しかも切開しないで抜けました。歯は数個に切り刻んで最後は大きいのをエイッと一気にだったようです。
1針だけ縫いました。

「もう終わりましたよ、どうですか?」と聞かれ、「夢の通りでした」と言うと爆笑されました。だって本当に夢の通りだったんだから!

先生の腕さばきは、まるで職人のようで無駄な動きがなくてスピーディーに感じました。今もまだ違和感はあるものの、熱が出たり腫れたり、痛みがあまりないので良かったです。

でも、本当に恐かった!

昨日は・・

2005.12.16.Fri.20:17


都会のど真ん中にあるお気に入りのデンマーク料理のお店は、路地を入ったひっそりとした場所にある。また、その向かいにある一軒家の美容室は元日本家屋だったらしいが、今ではここはパリ?とでも思えるような素敵なインテリアと自然光溢れる抜群の心地よさである、もちろん技術も大満足なのは言うまでもない。平日美容室は13時オープンなので、ランチをデンマーク料理店で頂いたあと美容室に入る。

昨日はお誕生日でもあったので、一人ランチをことのほか楽しみにしていた。しかし、あいにく予約でいっぱいとの事でがっくり!
仕方なくそばにあるベトナム料理店に入ったけれど、残念でしかたがなかった。

はっきり言って年を重ねる事はやだー!って抵抗したくなるけれどこればかりは仕方がない。美容室で読んだ雑誌で黒木瞳さんは「年齢を重ねる事を受け入れ、その年の自分を好きになる」と。また先日TVで桃井かおりさんは「私ね、70歳くらいになったら、かなりいい味出してると思うよ」なーんて話してた。
う~ん!私もお二人を見習って頑張ろう!!

夜は一応お祝いで?イタリアンを食べに行った。


ビックリな話

2005.10.29.Sat.17:43
昨日、地下鉄大江戸線の西新宿の券売機で回数券を買いました。
ところが、お金を入れてボタンを押した瞬間、「ピュッ!」
と音をたてて切符が飛び出して床に落ちたのです。
普通なら11枚、順番に出てきて全部揃ったら手でひっぱると
とれるのです。
それが、11枚すべてがまるで吹き矢(?)のように次々飛び出て
みんな床まで落ちるという珍事に、あっけにとられるやら
一枚ずつ拾わなくてはと焦る気持ちやら、横で人が見ていたら
ちょっと笑えるだろうなぁ、、と思いながらもやっとの思いで切符を拾いました。
すぐさま、改札のところの駅員に報告しましたが、
いやいやこんな事もあるのだと、ただただビックリでした。
IMG_0334.jpg

写真は、帰りに買ったぶどうの木の季節限定のサツマイモのケーキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。