スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーチク♪パーチク♪

2007.11.29.Thu.18:15



昨日、短大で授業中、学生がピアノを弾きアドバイスしていた途中

「ピーチク、パーチク♪ピーチク、パーチク♪・・・」

と突然聞こえ始めた。

ん?と一瞬学生も私も・・
あ、あやちゃんだ。

そう、携帯をマナーにするのを忘れていたんです。
新しい携帯にして、着信音を「ピーチク、パーチク♪」
や「かわいいあやちゃん」「かりんちゃん」などにしていた私。

学生はなにがなんだか解らずキョトンとした顔。
説明すると「え~!!」って、びっくりしていました。
張りつめてやっていたレッスンが一瞬ゆるみました。

私はあやめの声を聴いたらすぐに会いたくなって
早く帰宅したくなってしまいました!
まだ1限目だというのに・・・



最近のあやめ

071129-2.jpg


いちごを食べてくちばしについてます。
体温で乾いてしまったので、2日くらいつけたままでした。




そして、毎朝の挨拶。
夫との行ってらっしゃいの挨拶中のあやめ。
でも・・・

夫 「行って来るね」 

に対して

あやめ 「行って来るわ、あやちゃん」って言ってますが。



071129-3.jpg





スポンサーサイト

ご無沙汰していました!

2007.11.26.Mon.14:58



ブログを始めてこんなに更新しなかったのは初めてです。
ご心配してメールをくださった方々も・・・(ありがとう!)
というわけですみません、またよろしくお願いします。

まず、あやめ&かりん、元気です。

そして、私の風邪、こじれてます・・笑っちゃうくらい!
発熱後10日後にやっと病院へ。
やっとよくなってきたかと思いきや、24日の大仕事の後また調子が・・
これをアップしたら、また病院に行ってきます。

さて、最悪な体調の中、ブログもアップ出来なかった理由は・・・



071126-2.jpg


音大大学院の入試を受けるTくんのトランペット(Tp)の伴奏をしていたのです。
今、母校でTPを教えているのが、私の同級生Oくん。
学生時代、彼の伴奏もしていた私ですが、最近は彼のお弟子さんの
伴奏をするようになりました。
Tくんもその一人で、今回お話を頂きました。



071126-3.jpg


今回はハイドンのトランペット協奏曲全曲とボザのカプリス。
なかなかの難曲なのに楽譜が届いた翌日から発熱しちゃったので、
ホント大変でした。
15日から一日おきに、合わせや、レッスンが入って必死でした。

Tくんがまたとっても好青年の大学4年生。
ものすごく真面目で熱心で!そして今で言うイケメン!
さらに、ビックリしたことに、なーーんと、お家には
ピピちゃんという白文鳥がいるというではありませんか!!
「朝、お水をかえようとすると怒って指を噛むんです、
どうしてでしょう?」
なんて話をしたり・・・

というわけで、合格して欲しいし、私もちゃんと弾かないとと、
毎日弾く弾く弾くの日々。
こうなると家事は手抜きになってしまい、家中は荒れ果てて
ブログ更新も余裕のない毎日でした。

お陰様で24日に無事に試験の演奏を終え、昨日は面接に行ったはず、
そして今週中には発表。
どうか合格となりますよう・・・



そして、ここ数年新しい師匠の元でゼロから教わっていた私。
この夏にはもうこれ以上は限界なのでは?
と、ひどく落ち込んだりしていた。
なので、このお話をもらった時、少し躊躇したのです。
でも、自分を奮い立たせお引き受けして、演奏するという状況に
久しぶりに身をおいてみた。

すると、レッスンで言われてきた一つ一つが、ハイドンやボザの曲の中で、
「ああ、こういうことだったんだ・・」と実感できたのです。
それはとても嬉しい事でした。
明らかに、以前伴奏をしていた時に出来てなかったことが出来たり、
新しい発見があったりなど、多くを気づく事が出来たように思います。

それでも、本番で出来なかった事や課題も明確になった気がするし、
私もTくんに負けないように、情熱を絶やさずピアノに向かいたいと
心新たにしています。
プレッシャーもあり、体調も悪く大変な日々だったけれど、
ものすごく楽しかった!!
TPと一緒に音楽をするのって、爽快なんですよね。
生き生きしてくる感じ・・というか、生きてて良かった!
というような気分。
 
みなさんも、チャンスがあったらハイドンのトランペット協奏曲聴いてみてください。
晴れやかな気分になれます!オススメです。




また、合わせもレッスンも母校でありました。
久しぶりに母校の丘へ、紅葉のきれいな季節に行けたことは
とっても嬉しかったです。
卒業と同時に教員として長年通い続けた私でしたが、4年前に短大が閉鎖になり
今の短大に移りました。
学生時代から結婚するまで、住んでいた所でもあるし、本当に感慨深かったのです。
私の母校は幼稚部から大学まである学園で、自然豊かな広大なキャンパスは、
2つの市にまたがるほど。
私にとって、やはりその丘で過ごした○○年は大切な宝だなぁと、
涙がちょちょ切れそうでした・・・

071126-4.jpg

071126-5.jpg


最後に話は全くかわりますが、
DASH村の、八木橋が天国に・・・
ありがとう、八木橋、キミのこと忘れないよ!


雪丸さんがやってきた~!

2007.11.12.Mon.18:13



仲良くさせてもらっている雪丸さんが、ツリーと共に(?)札幌から我が町にいらっしゃいました!
と言うのも、実は待ち合わせをした午後6時は、ツリーの点灯式の時間だったのです。

なので駅の吹き抜けはものすごい人、人、人!そんな中、初めてのご対面。
少しだけ、点灯式を見ていましたが、せっかくのハンドベルも全然見えないし聞こえないので、
予約したレストランへ・・・

駅に隣接するホテル内のブロッシュ・ボア
071112-1.jpg

かまどが店内にあり、なかなか落ち着いて美味しいレストランなんです。
画像が暗くてよくわかりませんが、正面が大きなかまどです。


話を始めると、もう止まらない。
次から次へ、鳥の飼育法、病院、病気についてはもちろんの事、
手作りの話や様々な話をして、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
私がブログを始めた頃、そう、丁度2年になるでしょうか?
そんな長いおつきあいなので、実際にお会いしたら、
あの話もこの話ももっと深く聞いてみよう~ナンテ思っていたのだけれど、
無情に時間は過ぎ去り・・・
次は私があちらへ!と心に決めて駅で別れを惜しみました。

そうそう、今回嬉しい発覚が!!
雪丸さんと私はなんとなんと! 「同じ年の同じ12月生まれ!!!」
13日違いだったのです。同級生です!!
いやーほんと嬉しかったです。


雪丸さん、あっという間でしたが、本当にありがとうございました!
きっとまた、来年もお越し下さると信じています。
その時は、是非あやりんに会ってやってくださいね。


071112-3.jpg


おみやげもいろいろ、ぴゆどんさんからもを頂きました。
ありがとうね!!
ぴゆどん保育園でまりもちゃん、ピーコちゃんはお泊まり保育でしたね。ご苦労様でした。

鳥友はいいねぇ・・と、ほっこり暖かな気持ち。



気合いを入れなきゃ!!!

2007.11.08.Thu.21:51



あやりんの近況。
あやめのおしりのおでき。大きくもならなけれど小さくもならない。
最初発見した時より、ややくたびれた感じ、というか、
前はピンクっぽかったけれど、少し黄色い部分があるような・・
なにせおしりなのでよく見えないのですが。
身体はいたっていつも通り元気です。
ダイエットは順調、体重は少しずつ落ちているようです。
今日で42、5g

かりんは太ってしまった、というところからブログに書いていませんでした。
実はあれから羽が抜けはじめ、あっという間に体重ダウン!
今日なんて33gです。ひどいツクツク状態なので、相当シンドイみたいです。
遊んでいてもすぐにおうちに帰ると言い出します。
病院でかりんの話をしたら、体重が増加してまた落ちたのは
卵が出来てでも産めなくて、そのまま吸収されたのかもと言うことです。
確かに、今日産むか?といういつ産んでもおかしくない前後の雰囲気でした。

そして、私。
久しぶりに38度越えの風邪でダウン。
ぶっ倒れておりました。
でも、今、実はぶっ倒れている暇はなく、少しでも時間があれば
ピアノに向かわねば・・・ということになっておりまして。
というのも、弾く仕事を久しぶりにお受けしたので、
かなり焦っております!

また明日は待ちに待った日。ある方とのご対面の日。

そうです、ぶっ倒れてはおれません。
そこで、困ったときの神頼みではありませんが、
発熱したときの「地竜」だのみ!!
これで今日は熱が下がりました!

そう、地竜ってご存知ですか?mimizuちゃんです。
学生時代にやはり高熱を出したとき、当時住んでいた家のすぐ近くに
漢方薬局があり、これを薦められて飲んですとーんと熱が下がったんです。

気合いを入れないと!という私です。

週末は

2007.11.06.Tue.11:24
あやめの病院から帰宅したとき、どこからとなく
「ヒッ、ヒッ♪」と懐かしい声が・・・
そうです、今シーズンもジョウビタキが帰って来てくれました!
「お帰り~、長旅ご苦労さん」そんな気持ちになります。
土日にフィールドにでかけた夫はあちらこちらでジョウビタキに出会ったそうです。
縄張りを作るまでの到着直後の今が、良く鳴いているので姿が見やすい時期です。
嬉しいなぁ・・・





さて、本当は週末は実家に帰省予定でしたが見送りに。
それならと、念願だった人間国宝でもある志村ふくみ、洋子展「色の翼」に
銀座まで着物でおでかけ。

志村さんは以前新日曜美術館で特集されて知ったのですが、その後多くの著書を読み、
染めや織りの世界にとどまらず、あらゆる視野からの価値観、世界観をお持ちで、
音楽にもお詳しく(文章から)て感動の嵐でした。

滋賀県立近代美術館で展覧会が行われていることを知り、
是非飛んで見に行きたかったのですが行けませんでした。
でもいつか・・・と思っていてやっと!行くことが出来ました。

一番素敵だったのが「宵の燕」というタイトルのもの。

きっと志村さんの生まれた近江八幡、琵琶湖上を暁に飛び交う燕の
イメージかな・・と思いました。

以前、夏のフィンランドに行ったとき、当時あちらに住んでいた親友の勧めで、
ヘルシンキのはずれ、海沿いに立つ自然豊かなホテルに泊まりました。
夏のフィンランドは夜になっても明るいので、なかなか眠れません。
早朝目覚めて、カーテンを開けると・・・

なんとも言えないグレー、ピンク、紫の空を、無数の燕が飛んでいるのが目に飛び込んできました。
その時の色彩や空気がよみがえってくるような、そんな気がしました。

ただただ立ちつくし、いつまでも眺めていました。


そして、喉もかわいたので、お気に入りの福光屋さんに寄りました。
金沢の酒屋さんのアンテナショップ、バーカウンターがあっていろんなお酒が飲めます。
でも私はお酒は弱いので、楽しみはお酒のスィーツ。
酒粕アイスとか、酒粕入りロールケーキやとても美味しいんです。
その日は酒粕とわらび餅入りチーズケーキと加賀棒茶のセット。
美味しかったです!



幸せな♪贈り物

2007.11.03.Sat.15:02



先日嬉しい頂き物が・・・
このかわいくて素敵な鳥さん&お花の鳥かご&スタンドです。

送って下さったのは、W.らっきーさん。
しかも、作ってくださったんです!!
画像ではわかりにくいかもしれないですが、ブリザードフラワーなんです。
手作りだなんてすご~い!!

W.らっきーさん、ありがとうございます。大切にしますね。

071103-3.jpg


しかも、すみれ&そらんちゃんのメモリアルなコーナーに
まったく違和感なくとけ込んでまたまたビックリ!

そしてそして、実は包みを開ける前に宅配のお兄さんから
受け取った瞬間、おぉ~!と感激したのです。
というのも・・・



071103-1.jpg


すみれだーー!!
そのおちゃめな心遣いがらっきーさんらしくて、すでにワクワク状態の私。
包みを開いてさらに感激の声をあげたのは言うまでもありません。

らっきーさんとは、そっくりで名前もおなじ「あやめちゃん」のママ同士。
とっても残念なことに、インコアパートのあやめちゃんには、
もう会えなくなってしまったけれど、
らっきーさんが作ってくださったあやめツーショット写真が
私の大切な宝物です。
見れば見るほどそっくりです。

天国のあやめちゃん、うちのあやめを見守っていてね・・・


071103-4.jpg


071103-5.jpg


071103-6.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。