日光浴

2009.05.28.Thu.14:48
090528-2.jpg


090528-3.jpg


090528-1.jpg

日光浴にうってつけな爽やかな5月です。

でも、今日あたりから雨模様の日が続きます。
そろそろ梅雨入りとなるのでしょうか?

あやりんのあちゃん、気持ちよさそうに過ごしています。


あまりに気持ちよくってこんなお顔に。

かりんとのあ。

090528-5.jpg



090528-4.jpg


この野藍の鼻の上の羽!!
なぜか扇子を開いたような羽!
大きな画像でみるともっとおもしろいです。


090528-6.jpg


あやちゃんはいつも優しそうなお顔。



このところ、かりんちゃんが夜中1時くらいから明け方まで
羽をバサ、バサ、バサバサ・・・とずーーっとやっているので
飼い主寝不足です。
大丈夫かなぁ・・・昼間は元気なんですけど。


昨日、野藍に

「ママは?」と聞くと 「ちーちゃん♪」
「パパは?」と聞くと 「○○○○」・・夫の名前

すごいね~~と誉めたあと

「ママは?」と聞くと 今度は 「すみれちゃん!すみれちゃんすみれちゃん。」と。
もう一度
「ママは?」と聞くと 「○○○○」と。

わかっているのか、ぜんぜんわかってないのか!?
でもおしゃべりかわいいです。


今朝はあやりんが放鳥しているときに喧嘩をしていると

「ちょっとちょっとちょっと、これこれこれこれ」といつもの調子で叫んで、そして
「だめでしょ!」と初めてしゃべりました。

もちろん私たちがそういつも言っているので覚えたんだけれど
タイミングがぴったりでおもしろいです。







スポンサーサイト

古代織展へ

2009.05.26.Tue.12:25


090525-2.jpg

090525-3.jpg

昨日、全国伝統的工芸品センターで行われている

全国 古代織展 (しな布 芭蕉布 藤布 葛布 )に行ってきました。

毎日レクチャーあり、制作体験ありでなかなか興味深い。

私は自然の恵みをそのままにした素朴なものが好きです。
それは、着物を着るようになる前から。
器にしても布にしても、生活雑貨すべて。

時代劇を見ていても、すべて土に還るものだけで生活されていたことが
いいなぁ・・素晴らしいなあと思うのです。

便利かも知れないし、発色がきれいというのはあるけれど
プラスティックのようなものがこの世に生まれて
地球を、動植物を、そして人の心までもだめにしていると思います。

20年近く前だったか、まだアホウドリが絶滅の危機にさらされている頃。
たった一人でその危機を救おうと、鳥島に調査に行きご苦労されていた
長谷川博さんの講演を聞きに行きました。
TVやご自身の著書を読んで感銘を受けていた私は、最前列に座って食い入るように聞いた事を覚えています。

動物の絶滅の危機は、その個体数が1000を越えたとき、やっとそこから脱したと
判断するそうです。
ちょうどその頃、タンチョウが1000を越えたという話を聞きました。
現在はアホウドリも1000羽を越えて、今度は火山島である鳥島で
もし爆発してコロニーが全滅したらと、別の島にもコロニーを作るという
段階に来ています。

コウノトリ、トキ、はまだまだその活動のスタートにたったばかりですね。
シマフクロウなどは地道に活動されている方たちのお一人が運営される民宿に泊まったことがあり
その難しさを伺いました。

で、話をアホウドリに戻して
その講演の最後に信じられない画像を見たのです。
餌だと思って食べてしまい、死んでしまったアホウドリの体内から取り出されたもの。
それは、色とりどりのプラスティック製のキャップだったり、
すべて人間が作り出して、それが海へたどり着いた小さなものたち・・・・

絶句しました。

そんなこともあって、土に還るものだけで生活していた昔に憧れを持つようになりました。
とはいえ、我が家を見渡しても、どれだけ「嫌いなものたち」が多いことか・・・


と、話は随分と横道にそれてしまいましたが、

今回はしなで作るブローチ体験に参加してきました。
帯留めにしたいんです、と言ったら、葉の部分の裏についているピンをはずして
帯留め金具をつけてからお花の部分とつけたほうがいいよ、と言われて完成させないで
帰ってきました。

お花だけで帯留めにしたほうが、高さがでなくていいかな?
と葉の部分をつけるか迷い中です。


見ているだけで、心安らぐものでいっぱい。
そして、これもあれも、欲しい~~!

そして頂いたものは・・・

芭蕉布の鼻緒、着尺や帯は手が出ないけれど、鼻緒だったら・・・と。
米寿記念の展示&講演を聞きに行った時の平良敏子さんの笑顔と手の温もりを
思い出しながら手に取りました。

そして和木綿手紬の半襟。手紬の和木綿の半襟なんて初めてみました。
これが柔らかくていいんです。
着尺も織られる方のようで、この感触で全身包まれたなら・・・
と想像するだけでうっとり。

またまたブルー系を選んでしまう私でした。


道標

2009.05.21.Thu.13:46


昨日発売、福山雅治 道標 (CDは化身のタイトルですが)

年末のライヴで初めて聴いて感動した曲です。
彼がおばあちゃんのことを思い、命をテーマに作った曲。

私も祖母の手を、手の温もりを思い出すとたまらないです。
涙がこぼれます。



来週は武道館ライブ。なんとアリーナ2列目が取れているんです!
すっごく楽しみです。
インフルエンザで中止にならないよう・・・

ただただ祈ってます。


追記

色々みてたらこれも是非! 今回のCDにはましゃ自身が歌ってますが
あえてこちらを・・・・・

追・追記
↑今回のCDは「kissして」のほうでした。
昨日発売で売り切れだったので、今日買ってきました。
夏発売のアルバムに収録されるといいな。





素晴らしい・・



野藍ちゃんのおしゃべり

2009.05.19.Tue.20:04














野藍ちゃんのおしゃべりです。

羽を少し開きながらおしゃべりしています。




・・・どきどきしちゃったね~

ねぇ、のあちゃん パパだいしゅき

びっくりしちゃったんだね~

のあちゃん おしゃべりしててる おしゃべりしててる

ちさとちゃん 

チュッ チュ チューリ チュ  チュッ チュ チューリ チュ

ねぇ のあちゃん  

パパだいしゅき  ちーちゃんだいしゅき

・・・・   ・・・・・




このおしゃべりにどれだけ救われていることでしょう。

のあちゃん  ありがとう!!





今日も主役のかりんちゃん

2009.05.18.Mon.12:14


野藍ちゃんのかじりーずのかじりきった残りをすべて粉々にしたかりんちゃん。

以前かりんちゃんのケージにいれたものの
ほとんど興味なしだったかじりーずノッツ。
それはそれは大きい。

でもこのところの調子なら大物もいけるかもしれない!と
再度ケージに入れてみました。
すると囓る囓る!


5/12
090516-2.jpg



5/14
もう下半分がなくなってしまいました!!
090516-3.jpg


5/15
090516-4.jpg

底知れぬ囓り力を発揮しています。
昨日17日はちょっと落ち着いていますが。

090516-5.jpg


このところ、ものすごい忙しさ!
素晴らしい絵画をいくつか見に行ったり、
超一流のピアニストの演奏会に続けて行って完全にノックアウト状態。

その他、マンション自治会、町内会の区長の仕事で目が回ります。
自治会費集金、赤十字集金それをマンション159世帯分のとりまとめ。
書類作成。すべてに領収書発行のため深夜まで領収書を作ったり印鑑押したり・・・
集金に行ってもなかなか一度には集まらないし。
マンションは12班に別れていて、班長さんから集金してもらったお金を全部私が管理。
集まったお金は小銭がじゃらじゃら。
それを両替してなるべくお札にして町内の自治会へ提出する。
そして月に二日定例会出席。
そうそう、喪中がGW中に3つも入り、
それを緊急回覧で回してもらう手配。原稿書き、コピー、班長に配る。
今週はそれぞれの所有自転車の駐輪代金の集金とシールを渡す。
来月はクリーンデーでお掃除やら。

はぁ・・・
浮き世の義理はツライ!

そもそも、赤十字なんて募金なのに、いくら募金したかをその金額ごとに何人と班別に集計。
そんなことをする意味なんて全くないと思う。とってもおかしい!
募金は気持ちなのに。中には募金されない方もいるけれど
書類をつきあわせれば、それが誰かさえわかってしまう。
赤十字を否定するつもりはないけれど、なぜ、自治会で集金するのか!?

昨夜のマンションの自治会会議で、意味のない集計表の作成に意義をとなえる発言をしたら
町内の自治会でやれと言われているなら、やってくださいといわれてお終い。
ブーブー!

私としては、絶滅に瀕している野鳥や動物たちへの募金を集めたい。
それだったら、張り切ってやるというもの・・・

少し離れたところに住む友人と話したところ、
私の地区は、どうやら昔からのスタイルのまま継続しているようだ。

これから、盆踊り大会、それとは別に夏祭り、体育祭、おもちつき、防災訓練
夜の火の用心カチカチ、etc・・・・
思いつくだけでも数限りない行事にかかわらなくてはいけない。

ためいき、ためいき・・・


ちょっとぐちってしまいました~。

今日の主役はあたちよ!かりん

2009.05.08.Fri.17:02



本当は帰省の時の事を書こうと思っていたのですが、

今日の主役はかりんちゃんです。

↓の写真はポワ~っとしていますね。

昨年、あんよが麻痺してしまってからというもの
いつ、何が起きるのか不安で不安で心配ばかりしています。

でも、本人いたって伸び伸びと変わらずやんちゃ娘を発揮。

野藍ちゃんのかじりーず選手権参加→優勝→10個フィニッシュ。
の流れはずっとアップしてきました。

あやりんも参加させようか迷ったのですが、以前参加したときに
あやりんとも、フィニッシュ出来ずだったので、今回の参加を見送りました。


ところがところが・・・


野藍がフィニッシュして、輪が切れたかじりーずを
野藍とかりんにケージに一つずつ入れたんです。

そうしたら、ナント、あれよあれよと囓る囓るかりんちゃん。
粉々に囓り落とすまでほぼ一日かからないほど。


今日帰宅したとき、最後の一個がすべて床に囓り落とされていました!!

野藍ちゃんはというと、フィニッシュ後のかじりーずを一個最初にいれたまま。
残りの9個をぜ~んぶかりんちゃんが始末してくれたんですよ!

もうびっくり!!

こんなことなら、かりんちゃんも参加すれば、ワン、ツーフィニッシュも夢ではなかったかも!

と、親バカな想像をしております。




090508-2.jpg




最初は上品に


090508-3.jpg


だんだんと・・・・


090508-4.jpg

090508-5.jpg


↑すごい格好です。


090508-6.jpg
私は関係ないわ  と、ひだまりでお昼寝中のあやちゃん。


090508-7.jpg
ボクもう飽きちゃったんだもん!と のあ坊


かりんちゃん、アッパレ!です。



野藍、お迎え一周年記念日

2009.05.05.Tue.14:43
090505-2.jpg


緑のおひげが生えてしまったような野藍ちゃん。

去年の5月5日に我が家にやってきて1年たちました。
こんなにおしゃべり上手で、愛くるしい小鳥になるなんて
まったく思いもしませんでした。





090505-1.jpg


セキセイとはまったく違うかわいらしさで、メロメロな私たち。
おしゃべりも日々進化しています。

昨日私が留守中、
夫が野藍のお水を取り替えるとき、
上の止まり木からいつものようにダーっと降りてきて指をガブリ!
その瞬間、水がこぼれてしまったそうです。

その、こぼれた水をじっと見ながら

「こぼしちゃった!」

と、ひとこと。


最近、夫のことをパパだけでなく、名前で呼ぶようになった事もあるせいか
帰宅した私に、なぜか得意げにその事を報告する夫でした。


090505-3.jpg

090505-4.jpg


090505-5.jpg


そんな野藍ですが、おねえちゃんたちにはたじたじ。

かりんがしきりに遊ぶ引き出しのそばを野藍がうろちょろ。
すると、私の陣地に入って!と思ったのか?
かりんがさ~っと野藍に近づき、
野藍の肩をえい!と一撃。

かりんおねえちゃんの事は大好きなようで、近づくと首をくねらせ
ご飯をあげようとする野藍。
かりんはそっけなくかわしています。

いつもおっとりあやめですが、びっくりすることがおきました。
野藍と空中戦に!!

しかも、野藍が空中でお腹を上にして、寝ころぶような格好、
その上に鷲鷹が獲物を狙うごとくあやめが・・・!!

いや~びっくりでした。


楽しい3羽の小鳥たちとの暮らし。
みんなが元気でいつまでも続きますように・・・


実はGW前半、3羽を連れて帰省しました。
野藍は初めての長旅。
どうなることかと思いましたが・・・

この続きはまた。