野藍・実は○○○○だった!

2009.07.30.Thu.12:23


090730-2.jpg


あやめはお薬も飲み終えて、あんよの調子も良さそう。
でも、、確認のために病院へ。

前回、野藍の体重の事を先生に話すと、
それは多いね、どこにどれだけ脂肪がついているかが問題だけれど・・・

そう言われていたので、野藍も連れて行くことに。
なんとお迎え翌日に連れて行って以来1年と2ヶ月ぶり^^;


車の中でも、囀ったり、おしゃべりしたりリラックスしたあやめちゃん。
診察台に置いても 「あやちゃん、行って来るわ♪」とご機嫌。
あぁ・・やっぱりこの間とゼンゼン違う!!
もう大丈夫でしょう、との先生の言葉に私もホッと。

さて、お次は野藍。
家で捕まえられてから、ピーとも、一言もでない。
緊張しているのがこちらにもビンビン伝わってくる。
体重を計って、触診される間も大人しくてびっくり。

いつものように、「痛いでしょ!」「ごめんごめんごめんごめん・・・」
なんておしゃべりしたら面白いのに、なんて思っていたけれど
まったく借りてきた猫状態。

そして、先生がおっしゃったのは

「脂肪はありませんね!この体重で(その時37g)脂肪がないということは
かなり大柄。最近は小さいマメルリハが多いのに。
これ以上太らないように注意すれば大丈夫ですよ」 と。


良かった良かった!!野藍までダイエットなんて困るよ~。と思っていたから
嬉しくて嬉しくて。


そんな話を友人にしたら

「そうか、のあちゃんは マッチョだったんだね~!!」  と。


「かっこいいのあちゃん、ぼく おちょこまえー」とおしゃべりしている野藍ですが、

今度は

「マッチョなのあちゃん、ぼく おちょこまえー」と言わなくっちゃね。


毎朝家での体重測定では35gの野藍。
病院へ行って疲れたのか、翌朝は34g。


とにかくホッとして、そして神経使って2羽を連れて行きどっと疲れた私でした。

でも、一番心配なのはかりんちゃん・・・
なんとか暑い夏を乗り切って欲しいです。



スポンサーサイト

またいつもの風景に・・・

2009.07.26.Sun.17:15


心配したあやめのあんよ。
両足だったので、とても心配しました。

お薬をもらって翌日から、どんどん良くなっていきました。
今日で10日ですが、いつもの風景に戻りました。

良かった・・・

この画像は、昨年かりんちゃんのあんよが麻痺してしまう2週間ほど前のもの。
でも、今もこんな感じであやちゃんを追いかけて、あやちゃんが逃げて・・・

を、繰り返しています。

かりんちゃんは夏が苦手。
呼吸が荒くなったり、お水をよく飲んだり、この間は吐いたあとを発見したし・・
ちょっと心配。

でも、我が家一番の大声、しかもロングトーンで叫んでいるし、
放鳥時もビュンビュンと飛んでます。


野藍はもちろん元気いっぱいにおしゃべりしています。

「いつもと一緒」 の ありがたさ。

噛みしめるこの頃です。



さて、今年は短大の授業が31日まであるんですよ~!!
こんな事は初めてです。
これにはいろいろ事情があるのですが。
あと少し、ガンバリマス!


あやちゃんが・・・

2009.07.21.Tue.17:23



いとこの結婚式も無事に終わりほっとしていた先週木曜日。

朝の放鳥はいつもと変わることなく。
その後、家事をすませて、お化粧をしているときも何も変わらない風景。

お昼前には出かけることになっていたその日。
ベランダの植物にお水をあげて、あやめちゃんにご飯をあげようと
ケージまでいくと、喜んで上の止まり木から降りてきたのですが・・・

左足をあげている!!ええっ!??
身体もバランスを崩している!

私はもう心臓が止まりそうで・・・

「あやちゃん!どうしたの??」と叫ぶ。

気が動転してしまってオロオロするばかり・・・
冷静にならなくちゃと、よくあやめの様子を見てみる。

すると、右足の後ろ内側の指が、かりんちゃんみたいに前側にぐにゃりと・・・
足の角度もいつもと様子がおかしい。

両足まったく違う症状でどちらも痛めている!!

さらにさらにオロオロ・・・
夫に知らせるメールを打とうにも手が震える。

あやめ自身も取り乱している様子。

その雰囲気を察した野藍が
「どうしたの?どうしたの?どうしちゃったの??
大丈夫?大丈夫? 大丈夫?大丈夫?
大丈夫よ、大丈夫よ!!」と繰り返している。


かかりつけの病院は休診日だけれど、電話をする。でない・・・留守かな・・・

そして、出かける予定はキャンセルさせてもらって様子をみることに。

そして数時間後やっと電話が通じて診てもらえることに、大急ぎでつれて行きました。


ケージの中で両足を一度に痛めるというのは考えにくく
どちらか痛めていて、それをかばってその足も痛めたのでは?と。
その瞬間を見ていたわけではないので、はっきりとはわかりません。

ただ、右足の肘(?)のあたりに内出血のあとが確認されました。
これはいつから?と言われても、またく気づいてなかった私・・・ショックでした。
見ているようで見ていなかった事に。

怪我なのか、内科的要因からくるものなのか・・・とっても心配で心配で。
とりあえず一週間お薬を頂きました。

幸い、翌日から日に日に良くなり、今では見た目はいつもと同じです。
良かったです。
薬を飲み終えたら再度診てもらいにいくつもりです。
あやめの体重はまだ多いとのこと、もう少し減らさないと。
おなかがブヨンブヨンでした(涙!)

かりんもやや多く、野藍は絶対に多すぎとのこと。脂肪がどこにどれだけついているか
が問題だそうですが、なんとかしなければいけません。
なかなか、ツライです。

それにしても
いつ、何が起こるかわからない怖さを久しぶりに経験しました。
適正体重にしてあげて、
からだの隅々までもっとちゃんと見てあげなくてはと心に誓ったのでした。







バタバタ毎日が過ぎています

2009.07.09.Thu.14:07



お久しぶりです、とアップしたのにあれから何日たってしまったのでしょう・・・?

落ち着かない日が続いています。


インコズの近況

あやめちゃん、換羽が始まってバサバサ抜けています。
珍しくこの写真の日はピアノの部屋についてきました。
私が弾いている間中、肩に乗ってピロピロ鳴いています。歌っている?みたいに。

すみれちゃんは、何時間もじっと聴いていてくれました。
ピアノの横に作った止まり木に止まって。

あやちゃんは、鍵盤に降りて邪魔をします。
なので練習にならない。(笑)

この日も30分くらいいたかな?

リビングのかりんが呼び鳴きしています。

この後すぐに、飛んでいってしまいました。鍵盤に置きみやげを残して。

090709-2.jpg

落ち着かないから、びっくりしたようなお顔。


かりんちゃん、あわ穂の茎や葉を囓って、下に落としたのを拾っては
上の止まり木に運んで、また落として・・・って、暇さえあればやっています。

しばらく夜中中、羽をバサバサしてたけど、このところゆっくり休んでくれています。
なので、ほんとにほっとしてこちらも熟睡できます。


野藍、最近グレてます!!

尾羽を扇子みたいに広げては威嚇して噛む噛む!
毎日指が流血です(大涙)
このまま、不良になってしまったらどうしようかと思いますが、
「ちーちゃん、ちさとちゃん、だいしゅき♪」とおしゃべりすると
にんまりの私です。




土曜日は一回り下のいとこの結婚式。
両親も上京してきます。
私は今回初めての、「着物でピアノ」です。

翌日は母と歌舞伎座。

そうそう、結婚式のときに、お式が始まる前に両親と写真室で写真を撮ってもらいます。
なかなか、そんな機会もないので、思い切って申し込みました。



さ、今日はましゃのライヴです。横浜アリーナ。
では、用意をしなくては・・・・・楽しみ楽しみ。


090709-3.jpg