スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エナガがやってきた!

2006.03.13.Mon.23:53


かりんの新芽です。
庭に来る野鳥たちも春の変化が始まりました。
まず常連のシジュウカラは冬の間は同じカラ類で群れて生活するので、メジロ夫婦や多い時には6羽くらいで(3ペア)やってきていました。最近は喧嘩が始まりそろそろ縄張りを確保し繁殖にむけて準備している模様。

冬の間たま~にやってきたヒヨドリが、かりんの枝にでん!と陣取り来る鳥を追い払います。何をしているかというと、この写真のやっと芽を出したかりんの新芽をパクパクと次から次ぎへと食べているのです!
さぞ、柔らかくて美味しいのでしょう。毎年のことなので驚きはしませんが、せっかく芽をだしたかりんがなんとなくかわいそうで気が気ではありません。けれど、ちゃんと新緑の頃にはりっぱに葉が茂るので大丈夫なのですが。

さて、今日は嬉しいことが!それはシジュウカラに混じって、1羽だけでしたがエナガがやってきたのです。ピンク色がとてもかわいらしくて小さくて大好きな鳥ですが、かりんの枝で羽繕いしてしばしの間、姿をみせてくれました。
我が家の庭まで来てくれたのは初めてでとても嬉しかったです。
先日はカワラヒワもかりんの木までやってきてくれて、小さな庭も少しずつ春を感じるこの頃です。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。