スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれの命日、そしてブログ1周年

2006.10.27.Fri.00:08



S92-12-01.jpg


S91-10-19.jpg


2002年10月27日午前零時ちょうどに、すみれは主人の手の中から旅立ちました。

昨年、現在一緒に暮らすあやめ&かりんの日常を通して、その中にすみれを思いながら、感じながら、いつも一緒だと思いたくて、また、すみれというかけがえのない娘がいたことを、知って欲しくてすみれの命日の直前にブログを始めました。
もう一年たったんだなぁ・・・とちょっと感慨深い今日です。

すみれはスリッパが大好きでよく潜っていました。
このスリッパは先が開いているから、ちょこんと覗いたお顔がかわいいです。

そして、真ん中は、同じマンションの友人Nさんが飼っていたセキセイのピー太郎くんの写真を見せてくれたのですが、とってもきれいで驚くと、「カメラがいいからよ」とご主人のカメラを貸してくださって撮った写真です。私の肩に乗ってます。

下の写真は、当時はかわいいというだけで、このケージを使っていました。Nさんがよく「すみれちゃんはベルサイユ宮殿に暮らしているのね~!お姫様だから・・」なんて冗談を言っていました。
その後、彼女の紹介で今の主治医の病院に行った時、鳥にとってまったくダメな鳥かご!と言われてしまい、急いで普通の四角のケージに買い直しました。

その友人Nさんもこの7月旅立ってしまったことは8月の日記にも書きました。
すみれをずっとそばで見ててくれた彼女にも、もう会うことはできません。


もう二度と会えないというのは、本当に辛いですね。
けれど、絶対に忘れないよ、と心の中で毎日繰り返しながら暮らして行きます。

さて、もうすぐ、すみれの旅立った時間が近づきます。
すみれを通し、あやめ&かりんを通して、ここで出会えた友人&鳥たちに感謝します。
これからもよろしくお願いします。


すみれちゃん、ママはとってもあなたに逢いたいです!
逢いたくて逢いたくてたまらないよ。
11年間本当にありがとう、すみれちゃん。
そして、これからもお空から妹たちを見守っていてね。

スポンサーサイト
コメント
1周年おめでとうございます!
1周年おめでとうございます!
これからも毎日楽しみにしてますねー^-^

スリッパから覗いてるすみれちゃん、めっちゃカワイイー♪
すみれちゃん、今でもchisatoさんに想われていて、とても幸せな人生(鳥生?)だったでしょうね。
私も毎日ちっくんのことが思い出されて、会いたくてしかたなくて、幽霊でもいいから出て来てくれないかな...なんて考えたりしますが(笑)、いつか虹の橋で会えますよね!
Kitaさんへ
Kitaさん、ありがとうございます!2年目もがんばりまーす!

すみれやそらん、うちの子にはもちろん逢いたいですが、ちっくんやお友達インコちゃんで天に召された子たちや、理由あって手放された子や、鳥旅に出てしまった子、すごく逢いたいなーって思います。
今頃、どうしているのかな?って。

実はすみれが亡くなって、本当にしばらくの間ですが、静まりかえった部屋にいて、すみれの気配のようなものを感じた瞬間が何度かありました。
きっと、見かねたすみれがほんの少しの間、もう少しだけ側にいてあげるよ・・・って姿は見えなくてもいてくれたんじゃないかな?って思っています。
chisatoさん、こんばんは。

ブログ開設1周年、おめでとうございます。
不思議なご縁で、ちょうど同時季に私もブログを始めたことになりますね。
今後も楽しみに、こちらを訪問させていただきます。

写真のすみれちゃんは、とても幸せそうに見えます。旅立ってしまった鳥たちとは、ずっと記憶の世界で合えるけど、ぬくもりを感じたくなるときが、なんとも悲しいですね。
どのすみれちゃんもかわいい
すみれちゃん、かわいいですね~。
11年も一緒だったんだもの、思い出がいっぱいあって、別れもつらかったでしょうね。

ぴゆの前にいたカントナは、半年も一緒にいれなかったの。 雪が降ってきたらずっと窓辺で飽きもせずみていたのがその子なんです。
仕事が終わって家に帰る途中で、つらくなってよく泣きながら歩いていました。 家に戻ると空っぽの籠がつらくてね。
私もカントナに会いたくて、今も、しんみり泣いちゃうことありますよ。 いつになっても会いたいですよね。

chisatoさん、これからも、素敵なブログ楽しみにしています。
こんにちわ!
ブログ開設1周年おめでとうございます。
つま先からのぞくすみれちゃん、可愛いですねv-238
すみれちゃんは本当に女の子らしい優しげなお顔。
いつか、いつの日かまた逢えますよ。必ず。
そう信じています。
竹姫さんへ
ブログ開設、同じ頃だったですか?
てっきり、今月始められたのかと・・・
でもいろいろ満載され、おかしいな?とは思っていました。失礼しました!!

すみれ、幸せそうに見えますか?
いやいや、そんなお言葉をかけて頂くだけでとっても嬉しいです。
当時を思うと、もっとこうしてあげればよかったのに・・・と後悔ばかりですから。
ぴゆどんさんへ
雪をみていたのは、カントナちゃんという子だったんですね。
半年だったんですか・・・
あやめと一緒にお迎えしたそらんは10日だったです。
一緒に暮らした時間の長さではなく、短くてもかけがえのない子達ですよね?

でも、雪をみるたびに、お辛いとは思いますが、雪をみてその子を思ってあげる、きっとカントナちゃんも嬉しいと思います。

すみれとの11年、生まれて赤ちゃんの時から、介護の日々の晩年、そして見送ったあの日、すべてを通じて、生きて死を迎えるという事の意味や重さ・・また、それだけではなくたくさんの事をを教えてもらった気がします。
雪丸さんへ
すみれの命日を覚えてくださって、ステキなプレゼント、ありがとうございました。大切にします!

すみれって、上品なお顔立ちでしょ?なーんてかなり親バカですが、本当に優しいいい子でした。なにかあって私が泣いたりすると、涙をぺろぺろってしてくれたんですよ。

でも若い頃は、突然首などを攻撃し噛んだりしたので、実家では「恐怖のすみれ」なんて言われていましたが。
基本的にはあやめがそっくりです。
太る体質も・・・これは困ったものですが。
あやめを見てるとすみれを思い出します。
遅くなりましたが
遅くなりましたがブログ開設1周年おめでとうございます。
ブログを始めた時期もほぼ同じだったのですね。(私は去年の10月31日開設、11月1日から日記をスタートさせました)
お互いのあやめちゃんがchisatoさんと私を引き合わせてくれたのかと思っていましたが、実は虹の橋ですみれちゃんと初代ちょこぼが私達を引き合わせてくれるよう、画策してくれたのかもしれませんね。(初代ちょこぼの命日は10月24日です)
すみれちゃん、初代ちょこぼと仲良くしてやって下さいね。
chisatoさん、これからもよろしくお願いしますね!

W.らっきーさんへ
お互いに10月で一周年だったんですね!
らっきーさんもおめでとうござます。
そして、開設のきっかけも亡き子たちへの想い。
らっきーさんのおっしゃるとおり、あやめが取り持つ縁ではなく、ちょこぼちゃん、すみれだったのですね!

きっと、今頃みんなで楽しく飛び回っていることでしょう~。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

それにしても、いつも思いますが、現ちょこぼちゃんって、なんだかかりんと似ている気がします。
いつまでたっても子供っぽい表情とか・・

それはそうと、巣引きされているのですね!
しかも、なかなかそこまでに至らないというのが、見ている私にしたら不思議ですが、雄雌いたら子供が出来ちゃうわけでもないんですね・・・

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。