スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産んじゃいました!

2006.12.05.Tue.22:27



IMG_2263.jpg


一週間前からひいていた風邪が悪化。午後起きていられなくてお布団へ潜り込んだ私。
午後4時15分、突然うなり声が聞こえ始めた。
かりんだ!飛び起きてケージに近づくと・・・

床に顔と胸をつけ、おしりを高く持ち上げた格好のかりん。
う~んとうなり声をあげて肩で息をしている。
ああ!やっぱり産卵!始まったんだ!
この間みたいに30分におよぶ難産だったらどうしよう・・・
一人焦りおろおろする。

写真を撮ろうか・・とカメラを手に、でも、かりんはイヤかもしれないし、
こんな神聖な時に、やはりやめようか。
などと、とっさに考えながらも、高く持ち上げたおしりを覗き込んだ。

だんだん白いものが見え始めた!ああ、どうしよう!ちゃんと産んでね!と祈りながら、
でもやっぱり一枚くらいこのポーズだけでもと
カメラをまた持ってファインダーを覗こうとしたとき、あれ?
すでに床に産み落とされた卵が!

ああ、産めたのね!よかったよかった!お疲れさま。
と声をかけたのはよいのだが、その姿勢を変えることなく
はぁはぁと大きく口を開け全身で呼吸をしている。

10分くらいそうしていただろうか・・・
一番下の止まり木にあがって、ポーっとするかりん。
ここでも、5分くらいそのまま。

そのうちやっと身体の向きなどを変えて、早速ごはんを食べ始める。
かなり長い時間食べていた。栄養補給しなくちゃね。
食後は、まったくいつものかりんに戻ってくれたので、やっとほっとする。

今回の卵はしっかりとした卵。前回よりも殻が厚いみたい。
とりあえずはよかった・・・
おしりをめくってみていないので、前回のようにうっ血していないか
心配だけど、捕まえるのもかわいそうなのでやめておいた。

さて、前回は一個だけ産んだだけでしたが、今回はどうなりますやら。
出来ることなら、一個で打ち止めにして欲しいな。

そうそう。かりんは産み落とした卵をただの一度も見にもいかずです。
くちばしでちょん、くらいすればいいのに。
まったく目に入ってないみたいでした。
かりんらしいといえば、かりんらしいですが・・・

ああ、それにしても緊張のひとときでした。
スポンサーサイト
コメント
おだいじに・・・
chisatoさん、こんにちは。

風邪でお辛いみたいですね。
ゆっくり休むのが一番ですよ。
はやくよくなるといいですね・・・。

それにしても、かりんちゃんの卵、無事産まれたようでよかったです。

わが家のセキセイ三角関係の写真も、そのうちブログにアップしますね。

chisatoさんも、かりんちゃんも、どうぞおだいじに・・・。

元気?
風邪大丈夫ですか?卵って周期的に産むもの?
私はこの暖かさ(+3度)に風邪も引かず薄着でうろついています。
竹姫さんへ
お気遣いくださってありがとうございます。
いや~、今回の風邪はやたら長引いています。ゆっくり休めたらいいのですが・・・
竹姫さんもお気をつけてくださいね。

竹姫さんちのインコズの様子楽しみにしていますね。
hirmaさんへ
v-400風邪はすっかりこじれてしまいました。うう、涙。

卵は・・鳥によるかもしれませんが、小夜之介さんちのみどりちゃんは、あまりに卵を産んでしまい注射でコントロールしているらしいですが、先日は一日おきに6個産んじゃったらしくて・・・身体への負担が心配です。

+3℃で暖かいのかぁ・・。
以前、探鳥会でスウェーデン人の女性はすごく薄着で参加されていて、私は厚いダウンに帽子で完全武装していました。
寒いところの人には関東の冬なんて冬でないのかな?と思った記憶があります。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。