スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の中で・・

2007.02.02.Fri.01:21



IMG_2876.jpg


ケージから出ている時には、いつお互い襲われるか(?・・笑)
気が気でないので、羽繕いをゆっくりとはしません。
ケージの中で安心して念入りにしていることがほとんどです。

すみれちゃんは夫の肩でよく羽繕いをしていました。
夫はその羽音を聞くのがとても好きだったそうです。
しかし、あやりんはそんな調子なので夫の肩ではしません。
羽繕いの音が聞けなくてとても寂しいみたい。

私はずっと髪が長かったので、髪が邪魔で肩にはあまり乗ってくれませんでした。
そのかわり、膝の上でまったりする事が多かったです。
ですから、今でも膝にいたすみれのほっこりした温もりは忘れられません。
あやりんにも膝の上にずっといて欲しいのですが、
どうもしっくりこないらしく、すぐに飛んでいっちゃいます。
でも、乗ってくれた瞬間はとても嬉しい!


それにしても、鳥の羽ってきれいですね。

スポンサーサイト
コメント
かりんちゃんもあやめちゃんも、ケージの中が羽つくろいの場所なんですね(*^-゚)
やはりくつろげる場所なのかしら。
ぼわっと膨らんだ羽がかわいいっv-344

チョコは肩の上でも羽つくろいするので、耳に音が入ってくるの。
しょりしょり~みたいな音(・∀・)
あの音を聞くとこっちもくつろいじゃいます♪
こんばんは~。
本当に、あやりんの羽、きれい。
↓の話題に続くけれど、あやめちゃんは置物の色合いですよね。 淡い控えめな若いお嬢さんが着る訪問着かな。 このポーズ、好きです。
かりんちゃんはね~、白地の辻が花!

ぴゆも肩ではあまり長いしてくれないのですが、手のひらでよく羽繕いしてくれます。 確かに、あの羽の音って心地よいですよね。 

すみれちゃんの膝のりセキセイもいいなぁ。

それぞれ、性格と好みがあって、奥深いですよね~。
chisatoさん、こんにちわ!
キレイなパステルカラーですね^^
あやりんちゃんは個別に放鳥はしないのですか?
一緒だとよほどリラックス出来ないと羽繕いは難しいでしょうね。

我家は私の手の上で羽繕いするのはピピンとチーコだけです。
肩にはあんまり乗ってきませんねー。いつも髪が肩より長いのでそのせいかしら?とも思います。
まめさんへ
チョコちゃんは肩の上でするんですね!
耳元でしょりしょりと聞こえてくると、幸せですね~!
羨ましいわ。

あやりんはやはりケージの中が、落ち着いてできるみたいです。
ぴゆどんさんへ
ぴゆちゃんとあやめの羽はほぼ同じ感じですよね!
ぴゆちゃんの方がもう少し緑が強いみたいですか?
時々、すみれのコントラストがはっきりしていた羽が
とっても懐かしく感じます。

ぴゆちゃんは、手のひらでしてくれるんですか?
いいなぁ・・・
見ていても見ていても飽きないですよね!

かりんが白地の辻が花!ウケました!!

雪丸さんへ
個別に放鳥ですか?先にどちらかをケージに戻しても、すぐに出ている方がケージの上に飛んでいくんです。
そして、くちばしを合わせて喧嘩なのか?ラブラブ?なのか、結局一人でのんびりお外で遊ぶことがないんですよ~。
ヘンでしょ?
同時に出ていて、同時に羽繕い始めることがありますが、その場合は必ず人間以外のしかも人間から遠い場所でです。
どちらかが人間のそばにいるだけで、とられまいとしますから。

髪が長いのと、肩幅が狭いから止まらないみたいです。
私は今、髪は短いので、止まるだけなら良く止まってくれるようになりました。

チーコちゃんは、きっといつもおばあちゃんの手にいたんですね!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。