スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のバレンタイン

2007.02.15.Thu.22:12



IMG_3109.jpg


去年のバレンタインにはカワイイ青い鳥のチョコを見つけましたが、
今年は鳥のチョコは見当たらず、自分で手作りしました。
チョコバナナチーズケーキです。チョコとバナナの味が強くて、チーズが入っているかどうかは、
まったくわからなかったので、ちょっと残念・・・かな。
ま、美味しかったからいいか。

おとといは、小豆を煮てまたお引っ越しの友人にお届け。
私が煮るお豆は小豆も黒豆も金時豆もみんな甘みがかなり少ないです。
実家はそれに反して超甘好き!祖母は毎朝小倉トーストを食べています。
私が煮たのではきっと物足りないだろうな・・・


IMG_3078.jpg

スポンサーサイト
コメント
お友だちの日
「男性が女性にチョコレートと花をプレゼントする日」と教えたのになぁんにもありませんでした。そういう人だと判っていてもちょっと寂しい。昨日のニュースでMikko Frank君を久しぶりに見ました。まだ30歳前なのにオヤジ化が進んでいます。数年前テレビで見た、楽しそうにフィンランディアを指揮していた姿はまだ記憶にあります。
おぉ、やはり、chisatoさんは手作りだったのですね。
いいなぁ~、じゅるじゅる~。 美味しそうです。
旦那さまは幸せですね。
我が家は、、、、、サロン・ド・ショコラでやっていたショコラを買いまくり、更に、お友達のお菓子屋さんから生チョコ、マカロンを買いました。 ヴァレンタインに関係なく、単に、普段食べられないショコラを食べたいだけなのですが・・・・・欲張りすぎました。

お豆、あまさ少なめがいいですよね。
あ、亡くなった父も、小倉トースト大好きでしたよ。
雪山でお皿にもった雪の上に缶のあずきをのせて食べるのがお気に入りという強者です・・・・。 

あやめちゃん、↓をみるとすごく抜けましたね。
羽の量みてびっくりしました。
ツノツノのお顔もかわいいけれど、やっぱり、ツヤツヤがいいですよね~。

hirmaさんへ
ハハハ!本当にそう言ったのですか?でも絶対に信じてはくれなかったのですね。だって、フィンランドにだってバレンタインあるでしょう??
あるいは、去年、チョコを送ってないですか?

ミッコ、同感!演奏会のちらしをみて目を疑いました。
ラハティ響のクーシスト兄弟はそんなことないのにね。
ぴゆどんさんへ
チョコ売り場に行くと、あまりにお高いお値段&ブランド&種類でめまいがするんですよ。
なにがどれくらいいいのかさっぱりわからないから、面倒くさくなって帰ってきます。
ぴゆどんさんはいっぱい買ったんですね!美味しかったですか?

お父さま、雪にあずきですか?美味しそう!でも寒そう!だって外で食べるんでしょう?
先日のゆるなびで雪の中でアイス作って食べていたのを思い出しました。

あやめ美鳥になってきましたよ!
甘甘話といえば・・・
chisatoさん、コンバンワ。

そういえば、私は会ったことないですが・・・祖父が超超甘党だったらしく、おはぎやスイカに砂糖かけ(必須)だったそうで・・・私は、素材の味が分かる薄味が絶対いいなぁ~(笑)
煮豆ができる音って、すごく好きなんですよ。chisatoさんのお豆話読ませていただいて、久々、作りたくなりましたぁ♪

そして、↓換羽のお話。結構ありますね~
確かに、抱卵してるテテはあまり抜けてない気がします。関連性・・・あるのかしら???
Kannaさんへ
やはり昔の人は濃い味付けだったのでしょうね。
保存を少しでも長くするするには、やはり濃い味付けにしないといけなかったのでしょう。
時代が変わり、健康面で薄味にしないとと言われて、だんだん意識的にもそうなってきましたから。

だって、煮豆のお砂糖は料理本のとおりに入れていたら、その量を見ただけで、卒倒しそうだもの!

今度病院に行ったら発情と換羽についてきいてみようかな・・・

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。