スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三徳作り その1 

2007.02.20.Tue.22:35


出来上がり

IMG_3194.jpg

裏側にボタンをつけて

IMG_3193.jpg

ひとつ開くと↑私のイニシャルのC。ボタンを留めるところの裏側には、あやめのA、すみれとそらんのS、かりんと夫のKを刺繍しました。

全部開くと↓そこにも鳥の刺繍をくっつけました。

IMG_3192.jpg

17日は待ちに待ったらふとでの、塩山奈央さんの三徳作りのワークショップでした。
昨年発売の「ナナムイひと」に掲載された塩山さんの記事を読み、深く感じ入ったのが最初の出会いでした。まだお若いのにその「まめまめしい暮らしぶり」には大いに共感。
豆と鳥がお好きといえばなおさらです。
ワークショップにいつか参加したいと思っていたのです。ビーパルやブログ等で拝見する美味しそうなものも是非一度食べてみたーいと。

またらふとを立ち上げた稲垣早苗さんはデンマークと日本の手仕事を紹介すべくヒナタノオトをオープンされ、また「手仕事を結ぶ庭」という本を出版されて、その内容にも深く共感。
ですから、今日の日を楽しみにしていました。

はぎれをコラージュして、ちくちく手縫いで仕上げる三徳は、最後の最後までどんな風に仕上がるのか、まったくわからないのです。
使っている布はもちろん目の前にしているのに、どう表情がでるのか完成するまでドキドキ!
このトキメキは何かに似ている・・・そうだ、鳥見に行く時と同じだ~と思ったのです。

行く場所、季節で出会う鳥たちは予測できるけれど、その時に本当に出会えるか、また、どんな表情にであえるか(餌を採っているとき?のんびり羽繕い?etc)一期一会の出会い。
なぜか同じようなトキメキを感じてとっても楽しかったです。

さて、本当はかぶせの所にはボタンや鈴と紐をつけるのですが、それが宿題となり帰宅して、結局私は前夜に刺繍した鳥さんをナプキンリングのようにアレンジしました。

IMG_3175.jpg

IMG_3177.jpg

IMG_3173.jpg

IMG_3172.jpg


撮影しようと準備していると、布好きなあやめが飛んできて興味津々!
あちこち偵察、そのうちイニシャルのところをくちばしで持ち上げてびゅんびゅんしちゃって、
糸を囓っちゃったり、引き抜いたり・・・。(壊すなーー!)
かりんはまったく知らん顔。見にもきません。

塩山さんのブログに、今回参加した方の作品が並んでいますが、それぞれ違っておもしろいです。大きさを変えて作るのもよし、ということで早速、双眼鏡入れを作るつもり。
また、ブログで私の事を「Yさん」と書いてくださっていて嬉しい限りです。
スポンサーサイト
コメント
完成おめでとうございます!
かわいすぎます。。インコちゃん。
ワークショップの様子を鳥に会いに行くのと同じ感覚なんて
おっしゃって頂けて、何よりです。笑。
またお会い出来るとよいですね!
oiseau さんへ
oiseau先生、わざわざお越し下さってコメントありがとうございます。
らふとでのちくちく時間の何倍もかかってしまいました。どうしようか、悩む時間のほうが長いかも・・デス!
「かわいすぎます。。インコちゃん。」には目尻が下がりっぱなしです。お褒めの言葉ありがとうございます。相当な親バカです。

次回のモビール・鳥の羽に反応して、すぐさま申し込みました!(先着8人、間に合ったでしょうか?)
こまやかな・・・
chisatoさん、ご案内ありがとうございます!

な、ななんてかわいいインコちゃん!!
布好きというのがまた、ステキデス・・・。

色合い、ディーテイル、、と細やか(濃やか)な
手とお気持ちの詰まった三徳。
見せてくださって、うれしいです。

:::
私も文中リンクをさせていただきました!
hinataさんへ
hinataさま、見に来てくださってコメントまでありがとうございます。
おまけに、なをみっつもつけてくださって、嬉しい限りです。
あやめは、本当に布好きなんです。
今朝も糸をくわえて、床を走っていました~!
インコのおもちゃには目もくれず、三徳にはしつこいほどに嬉々としてじゃれていました。

またリンクまでしてくださってありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。