スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舘野泉ピアノリサイタル

2007.09.16.Sun.12:11



14日、舘野先生のピアノリサイタルへ。
今回は大好きな作曲家、「吉松隆の風景」と題されて
オール吉松さんの曲。とても楽しみにしていた。

中でも、タピオラ幻景は好きな曲。
1、光のヴィネット
2、森のジーグ
3、水のパヴァーヌ
4、鳥たちのコンマ
5、風のトッカータ  の5曲。

この曲は先生が左手のピアニストとして復活された時に
吉松さんが献呈された曲。
タピオラとはフィンランドの神話の森の神タピオが棲むところ、
という意味でシベリウスを師匠と仰ぐ吉松さんが、
その森の幻想的な景色をイメージされ作られた。

私は初演から何回かこの曲を聴いていますが、
回を重ねるたびに、どんどん進化していて、
その曲の世界が深くなって私の心に染み入るのを感じました。
曲が作曲者から演奏者に渡り、育って行く様を感じ取ることは幸せでした。

ラストのゴーシュ舞曲集は
1、ロック
2、ブルース
3、タンゴ
4、ヴギウギ

楽しくて、愉快で、迫力満点で圧巻。

左手だけの世界とは思えない演奏は、先生がお倒れになる以前よりも
身体的にはご不自由になられた今の方が、
その音やお心がずっと自由に大空を羽ばたいていらっしゃる気がしてなりません。

その影には、先生の普通では考えられない強い精神力とご努力なくしては
到底ありえないことは言うまでもありません。

7月のレッスン以来私は、自分のピアノに対して、もうこれ以上は無理なのでは?
と嘆くばかりの日々だったのが、情けなくてたまりません。
来週は久しぶりのレッスン。
可能性を信じて努力し続けようと、先生のピアノを聴きながら思いました。

12月には吉松さんの左手のピアノ協奏曲の初演を舘野先生がなさいます。それも楽しみです。


07-09-14_21-31.jpg


そして演奏会後、ご一緒した先輩のTさんと後輩のAちゃんと
ホールの目の前にあるホテル・ニューオータニで夕食を。
ビーフステーキハヤシ丼なんて注文。
運ばれたときに「これはソムリエの田○さんにお出ししたら絶賛されたんですよ」と。
そうですか・・と一口食べると、おいし~♪
ご飯の上にステーキをのせてその上からハヤシルーがかかってた。
もしかしたら今まで食べたハヤシライスの中で一番かも!

先輩のTさんもいつもパワフルで、ピアノもすごく上手いし
とっても美人で素敵な方。
この夏もニースの夏期講習を受けてきたそうで、
その先生が素晴らしく有意義な時間を過ごされたそう。
個人レッスンを受けに「これからはフランスにちょこちょこ行くつもり。」
とさらりとおっしゃる。
すごいなーーー!!

このところの不調な私の悩みも聴いてくださって的確にアドバイスも
下さって有り難かった。

後輩のAちゃんも、新婚さんでほんわかムードの中にも
ちゃんと勉強していて今は弾くことが楽しいと。
「chisatoさんの良さを信じて頑張って」と声をかけてくれた。

そんな二人に感謝!!ありがとう・・・


いい一日だったな・・・



スポンサーサイト
コメント
素敵な音楽を聴いて、おいしいもの食べて、お友達とおしゃべり、これは至福ですね~。

日々の生活の中には、こんな極上な一日が必要ですね。

それにしても、超豪華な丼に釘付けです。
じゅるじゅる~(笑)
ぴゆどんさんへ
本当、極上は一日・・・たまにないとねぇ・・・
できればあのままホテルに泊まりたかった!
演奏会終わっていそいそ時間を気にしつつ、ロマンスカーで帰るのがまた現実って感じで。笑。

いやいやステーキハヤシ丼、おいしかったですよ。
夫に画像を見せたらまずそーて言ってましたが、
お肉が相当美味しかったです!
遅くなりましたが・・・
chisatoさん、こちらこそ、素敵なコンサートに誘ってくださって
ありがとうございました!
舘野さんが弾き始めてすぐ、ああ、本当に来てよかった!と、しみじみ思いました。
音楽ってこういうものだよなぁと、心から思わせられます。
chisatoさんの音楽も本当に素敵。
気負わず、がんばってくださいね。
私もがんばります!
ありささんへ
先日は本当にいい演奏会でしたね。お席も良かったしね!
舘野先生の音楽への思いは、ものすごく深く大きくて、私なんかには想像もできないほどなのだろうなぁ、と思います。
音楽、ピアノ、それが生きている証。
先生でしかわかり得ない思いを感じますね。
また、ご一緒しましょうね!

そして、もうすぐ本番ですね、ちょっと遠くて応援に行けないけれど頑張ってくださいね!
何で今頃コメント?って思いますよね~!
今朝、テレビをカチャカチャしてたらオーケストラの映像が映ったから手を止めて見たら、NHKの道徳ドキュメントっていう番組で「舘野泉さん」を取り上げてたんです!
どっかで聞いたことのある名前。
フィンランド??
あっ、chisatoさんの所で見たような?と思って再び訪れました~^^
舘野さんが復活したのには息子さんの存在が大きかったようですね。
CDを買って聴いてみようかな?って思ってます。
yuttanさんへ
ごらんになったんですね!道徳ドキュメント。
舘野先生は信じられないような強靱な精神力をお持ちです。
お倒れになる一ヶ月前に演奏会に行き、倒れられたと一報が入ったときはショックでした。その後の経過も全部知っていますが、それはそれは普通では考えられないくらいの凄さです。復帰された最初の演奏は本当に素晴らしくて感極まりました。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。