スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の大切な大切な音楽

2008.03.07.Fri.16:23



私の中で、最も・・と言っても過言ではない
大切な大切な作曲家でありバンドネオン奏者、アストル・ピアソラ。

あまりにもかけがえがなくて、大切すぎて、だからこそ
今まで一度もブログで触れたことがありませんでした。

彼について文章をまとめようとすると、あまりにも思いが強すぎて
簡単には書けません。

どんなに私が彼を愛しているのかというと、
もし、私が死んだら棺桶に彼のCDを絶対に入れて欲しい。
それくらい大切・・

そんな彼のオラトリオが日本初演というので行ってきました。
プログラムを見ていたら、ピアノは今の私の師匠の名が・・
お師匠さんは、ピアソラのCDを2枚も出しているんです。


タンゴにとどまらずクラッシックも書いていて、多くのクラッシックのアーティストが
「一度彼の音楽を知ったら、その世界に心を奪われもう離れる事が出来ない」
と言っています。(ヨーヨーマ、クレーメル、舘野泉先生もetc)

ピアソラの音楽、魂の叫び。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。