スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰いたしました・・

2008.05.09.Fri.19:22
080509-3.jpg


随分長らく留守にしてしまいました・・・
その間、遊びに来てくださった方々、本当にすみません。
また、今日から再開したいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。



実は、
桜が満開の一ヶ月前、祖母を見送りました。
お花が大好きな祖母でした。

父方の祖父母と母方の祖父は私が生まれた時、すでに亡くなっていたので、
私にとってかけがえのない祖母でした。

もっともっとおばあちゃん孝行したかったと悔やまれてなりません。
私が大学入学で上京した時から、手紙を時々くれました。

最近はその手紙を読み返すこともなかったのですが、
今ではその手紙こそが、祖母の私への直接の言葉となってしまいました。

お料理のレシピがあったり、お花の育て方が書いてあったり・・・
必ずその手紙には、愛犬のルミちゃんや、ミルクちゃんが登場していて
実家の「その時」の空気感や家族の雰囲気が、一瞬でよみがえるような気がします。

今、そしてこれからも大事に大事にして時々読み返そうと思います。



母が仕事を持っていたので、
大学入学の際の準備に一緒にきてくれたのも祖母。
緊急入院した私のもとへ夜中の12時過ぎに駆けつけてくれたのも祖母・・
いつも溢れる愛で私を包んでくれました。

実家に帰省して、こちらに帰るとき、いつまでも手を振り寂しそうに佇む姿が
未だに焼き付いてはなれません。




祖母との最後の旅行は、なんと、あやりんも一緒でした。
八ヶ岳の貸別荘に行きました。
まだまだ元気だったその時の写真をみて、その後の時間の短さを思うと、
悲しみがこみ上げてきます。

その一つ前の旅行は、富士国際花園に行きました。、
フクロウや多くの鳥たちに囲まれて笑顔の祖母がいます。

また、我が家に来てくれたときに撮った、肩にすみれちゃんを乗せた写真も
今となっては宝物です。
今頃、天国ですみれちゃんとそらんちゃんを肩に乗せて、
愛犬のビーコ、レオ、ルミ、ミルクや、そうそう
子供の頃にいたセキセイや文鳥やジュウシマツも一緒かな?
そして、
何より、70年ぶりに再会したおじいちゃんとちゃんと会えただろうか?
本当に久しぶりのご対面だっただろうし、おじいちゃんは20代だったから
ちゃんとわかるかな?
母が写真を持たせたので大丈夫だとは思うけれど・・・



葬儀の最後に母の強い希望で、
祖母が大好きだった「故郷、月の砂漠」をはじめ、童謡を何曲か
小さな電気ピアノで弾きました。
ありがとうの気持ちを音に託して。

母は最後の一ヶ月、そんな童謡を毎日病室で一時間も歌って聴かせていたそうです。

母は母が生まれて70年以上、ずっと祖母と暮らしてきたわけで
父も母と結婚したときから、妹は妹が生まれたときから。
私だけが18年しか一緒に暮らせなかったんだな・・と思うと
今の家族の祖母への思いは、私の想像以上だと思います。
遠くに離れているけれど、これからは、そんな家族を大切にしていきたいと思います。


いろんな事を考えた一ヶ月でした。


あやりんは元気にしています。
かりんちゃんは、また一つ卵を産みました。
私がまだ帰省中に。ちょっと難産だったようです。


080509-2.jpg


080509-1.jpg



次の、日記には楽しいことを書く予定ですので、
是非また遊びにきてくださいね!!


スポンサーサイト
コメント
chisatoさん、お久しぶりです。
お祖母様亡くなられたんですね。
ブログアップされていないから心配してました。

お祖母様からのお手紙、お祖母様との思い出全部大切な宝物ですね。
素敵なお祖母様だったんだろうな~。
chisatoさんがピアノに託した「ありがとう」きっと伝わったと思います。
そして、ずっとずっとこれからもchisatoさんを見守ってくれてると思います。
お祖母様のご冥福をお祈りいたします。

あやりんちゃん、元気そうで良かった♪
ママ、ちょっと寂しいと思うから一杯×2笑顔あげてね^^
chisatoさん お久しぶりです
おばあさまが 亡くなられたんじゃぁないだろうか?と、ページを開くたびに感じていました。
chisatoさん お辛かったですね
おばあさまと過ごされた月日は短いかもしれませんが、おばあさまにとってchisatoさんは、自慢の優しい孫だったんだと・・文章を読みながら思いました。
私も祖母も80です
離れていることの不安もありますが、日々できることをしてあげたいと思っています。
おばあさま
今頃、天国でみなさんと再会を果たしておいでではないかと思います
すみれちゃん、そらんちゃん・・そして、あやりんちゃんとの写真。chisatoさん 大事にしてくださいね~
きっと、おばあさまも喜んでおいでかと思います。

また、あやりんちゃんたちの元気なお顔見せてくださいね~^^
yuttan さんへ
ご心配をおかけしました。そしてありがとうございます。
なんだか、ブログを書くまでに一ヶ月もたってしまいました。
あやりんが元気に変わらずいてくれることが、有り難い日々でした。

またブログ復活していきますので、どうぞよろしくです。
chiropi さんへ
本当にお久しぶりになってしまいました。
なかなか更新できなくてご心配おかけしました。
そしてありがとうございます。

chiropi さんのお祖母様は80歳!まだまだお若いですね!
離れていてもできる事・・そうですね、家族の事を日々思いながら
「伝えること」を忘れないようにしたいです。

音楽には特別な力がありますね。
役立ててよかったですね。
お稽古させてくれた、親に感謝・・・
と思うことがこのごろよくありますよ。
これからも天国のおばあちゃんにいろいろ聞かせてあげてくださいね
しんのすけさんへ
本当に音楽の力はすごいです。
祖母は人の認識が家族でさえわからなくなっても
故郷、月の砂漠、早稲田の校歌は歌えたんですよ!
私は幼稚園で一緒だった男の子がオルガンが弾けて、
羨ましくて「私も習うー!」と頼んだようです。笑

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。