スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省してました

2008.11.19.Wed.20:05


金曜日から月曜日にかけて実家に帰省してました。
今、実家はリフォーム中、そこで手伝いに。

住みながらのリフォームは大変です。
3部屋とお風呂を順番にやっていきます。

当たり前だけど
Aの部屋からやる場合、まずAの部屋のものをすべて他の部屋へ
そこが出来上がると、Bの部屋に移ります。
Aの部屋のものを戻し入れて、今度はBの部屋の荷物を全部だして。

というわけで、処分するもの。残すもの。
40年分の荷物の大移動!
箪笥を運んだり、ベッドを運んだり・・etc
あんなに働いたのも久しぶりです。

その上、猫たち、写真左上パンダ12歳♀、その右ウニ11歳♂、手前シジミ5歳♀
の3匹もいるので、脱走しないように注意しつつしなければなりません。
いつもの居場所がなくなるし、大工さんなど人は出入りする、音はでる
というわけで、朝晩インシュリンを打っている糖尿で神経質なウニは
落ち着かなくてうろうろ・・・それを見て人間ははらはら。

パンダはなんとか柔軟に対応しているようで、
シジミなんて、まったくへっちゃら!
早速あちらこちら探検が楽しくて仕方がない様子。
鳥も1羽1羽性格が違うように、猫もそうなんですね。
でも♀のほうが逞しいのかな?




また、いろんなものが出てきて、懐かしいやらビックリするやら。
私が大学入学で東京に出てきた頃の、家族へ書いた手紙の束が
授業料の振り込みの覚え書きなどが一つの箱の中に入っていました。

手紙は、とても無邪気な文面で、大学の授業の時間割が書いてあったり
一月の行事予定などや、時々はお勧めレシピが絵入りで書いてあったり
送って欲しいものリストであったり。

自由にのびのびと大学生活を謳歌しているのがわかります。
同時に、金銭的な数字を初めて目の当たりにして
感謝、感謝、ただただ感謝でした!


実は今日、短大だったのですが、夜中まで働いて、自力で授業料だけでなく
生活もしていたりする学生が少なくない事を知りました。

改めて、何不自由なく学生生活を送らせてくれた家族を思うと、
もっともっと、親孝行しなくてはと思うとともに、
もっともっともっともっと、祖母にも孝行したかったと後悔。


リフォームが終わる頃、また手伝いに行こう。
そう思っています。




スポンサーサイト
コメント
chisatoさんこんにちは^^
実家に帰省されていたんですね~それにしても、猫ちゃんたち、三匹も^^
年長さんとかもいて、とってもリフォーム中であわただしい環境だなんて、想像もできませんよ
私も14歳まで長生きした猫と大学まで一緒でした。動物大好きです。
大学生活、私も・・親に感謝ですね~
バイトもせず、学業と部活オンリーだったし、すごい高額娘だと言われました^^;
私も親孝行しないと!って、感じます。
chiropi さんへ
そうなんです、帰省してました。
実家はずっと犬(狆)を長年飼ってきたのですが、今は猫屋敷になってしまいました。
半ノラ、のらたちもやってくるんです。

猫ちゃん14歳でしたか・・・ご長寿さんでしたね。
我が家のわんちゃんも、12年、13年と長い子もいました。
動物好きなのはきっと母の影響です。

高額娘ってのが笑っちゃいました!ほんと感謝ですね。
I love cat ♡
噂のお猫さまたちですね^^
みんな大切にされて居心地が良さそうです♪
子供一人を大学まで出す教育費を聞いて驚いた事がありますが
子だくさんの友人たち…思わず尊敬します。
badsongさんへ
そうです、この子達がお猫さまズですよ。
ストーブの前はこの子達の座布団が置かれて、
うっかり私がそこへ座ろうものなら、妹が怒る怒る!
人間が隅っこの寒いところへ・・・
いつから実家はこうなったんだ!とため息の私です。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。