スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かりんちゃんの瞳は・・・

2008.11.25.Tue.22:54


かりんちゃんの瞳はいつも真ん中に寄り気味。(笑)
そして、ある時、かりんちゃんって写楽の浮世絵みたい!と思ったのです。
もう、ずーっと前から思っていました。

そして、やっとその写楽に初ご対面。


081125-2.jpg

ボストン美術館・浮世絵名品展に行って来ました。

場所は両国の国技館の隣にある大江戸東京博物館。
22日、土曜日の朝、行こうと決めたのです。

実は、幼稚園から高校まで一緒だった友人Kちゃんは
この近くに住んでいるのでメールしてみるとOKということで
博物館で待ち合わせ。
久しぶりのおしゃべりを楽しんだ後、彼女はジムへ。
私は浮世絵を見に・・・

会期があと少しということもあるのか、満員電車くらいの混雑で
へとへとになりながら、でも堪能しました。

そして、常設展のセットのチケットを買ったのでそちらへ・・・
5、6階が吹き抜けになっていて、江戸から東京への様々な展示にビックリ。
とてもおもしろいので是非、一度足を運んではいかがでしょうか?


そしておみやげコーナーでは、ついつい色々買ってしまいました。
いつもはあまり買わない私ですが。

081125-1.jpg

なんとなくパッケージがかわいくて。
榮太郎の抹茶飴はスーパーでも売っているというのに
花魁の絵が魅力的でついつい・・・


浮世絵ということでお着物でおでかけしたし、なかなか楽しい一日でした。


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。