スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの終わりに、帰省

2009.09.14.Mon.18:38
今年の夏休みはすっごく充実できました。
ブログはなかなか更新できなくて・・・

さあ、今週から新学期、気を引き締めなくては。

今月の頭に帰省していました。

インパクト大のワカメ!健在です。
今回はデジカメを新しくしたので、よく撮せるように。




しじみはパンダ&ウニが亡くなって、ちょっとしょんぼり。
体調も崩したりして心配でした。

090904-1.jpg

ところが、え??これだれ??なぜ家にいるの??

090904-2.jpg

090904-3.jpg

名前はみー。
前回帰省した春、1ヶ月まったく姿を見せなくて心配していたら
ある日突然帰ってきた。
でも、その姿は・・・
顔の表面が剥がれ、頬は陥没して傷だらけ。
かなり衰弱していたんです。

その後、少しずつ元気を取り戻して、
いつの間にか、なんとなく家に泊まっていくようになったそうです。
♂のせいか、とても甘えん坊です。


この子の名前は、そのまんま、タビ。
タビをはいているみたいだから。
090907-1.jpg


みーとタビとぷーが3兄妹でワカメの子、コッコの子供。
ワカメの孫です。

妹は外猫に餌をやる変わりに、順番に捕まえて避妊手術を受けさせています。
その数もう10匹以上。
ワカメもタビもぷーもすませました。みーは♂なのでしていません。

ワカメの娘コッコは、春の帰省時にちょうど妊娠していて、産んだら手術を
と思っていたのですが、破水したのを確認したあと、姿を消しました。
野生ではいろんなことがあるのでしょう・・・
かわいそうだけど、それも運命。

あと、コッコの最初の子がユキとサンボ。

と、相変わらず猫だらけ!


さて、今回は木曽路・馬籠、中山道の宿場へ。
春は、妻籠へ行ったんです。
春の様子もアップしたかったのですが、しそびれ・・・

空気もいいし、ほっと心が落ち着きます。
時間の流れが違います。

白い萩が島崎藤村の記念館のお庭に見事に咲いていました。

090906-2.jpg



090906-3.jpg


庭の大葉を取って洗っていたら発見!
白くてきれい!こおろぎ?の抜け殻?

090905-1.jpg


書いていたら、また帰りたくなります。


あやりんのあ、みんな元気です。


スポンサーサイト
コメント
ひゃー、白い抜け殻に驚きです。
へー、こんなところで脱皮したりするんですね。
実際、虫が苦手な私が遭遇したら、怖くてよくみないで、捨てちゃいそうです。

それにしても、ご実家には、いろいろな模様のにゃん達がいるのね ^-^
「わかめ」ちゃんを最初見た時には驚いたけれど、「たび」ちゃんも、くっきりあんよの色が分かれていて、よく出来ているわ~ 神様すごいっ。
みんな可愛いね。
「わかめ」ちゃんはきつめのお顔だけれど、性格はどうなの?

木曽路だなんて、いいな。
岐阜も見所いっぱいだね。 いいにゃー。
ぴゆどんさんへ
白い抜け殻、そんなに驚きですか??
かわいいよ~。
実は春に、短大の裏で学生がへびの抜け殻を発見したんです。
頭の先からしっぽまで。しかも見つけた時なま暖かいようなふわふわだったんです。
日にちが経ってからからになりましたが。
この画像アップしようかとあるんですよ。それはホント驚きました!

ワカメはね、野生を失っていなくて、警戒心も強いし
誇り高くりっぱな母って感じです。
かっこいいです。

タビは笑えるよね。きれいにタビはいてる。

木曽路もいいけど、北海道行きた~~い!!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。