FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな元気で

2010.06.10.Thu.12:08



100605-2.jpg



あやめの換羽は、毎回かなり激しい。
ようやく峠を越えたかな?と思っていたところの日曜の夕方。
お昼まではピンピンしていたのに、急に吐き出した。

あやめが吐くなんて・・・考えてみたら初めて。
様子をみるが、いつもは欲しくてたまらないシードを目の前にしても
まったく食べない。
だんだん、焦ってくる私。

1時間たったところで病院に電話。休診日だけれどこれから診ましょうと。
早速、準備をして連れて行く。

ううむ・・何か変なものを食べましたか?と言われても心当たりがない。

お薬をもらって様子をみることに。

こんな話を先生から聞いてびっくり。
ユリを囓ったオカメが、直後から吐き始めて、
たった4時間で亡くなってしまったという・・・怖い。
小鳥は小さな身体だから、そんな時はあっという間。
気をつけなくては!

帰宅したあやめ、一時はどうなるかというお顔だったけれど
少しずつ元気さを取り戻して食べ始めた。
少し、ほっと。

翌日、いつものように5時に、ごはんちょうだい!とケージをカチャカチャ。
いつものように、の有り難さ。嬉しさ。

すっかり、嘘のように元気になりました。一過性のものだったようです。

ところで、一番具合が悪いときに、
「あやちゃん、大丈夫?」とケージに顔を近づけると、
なんと近寄って私の唇を嘴でひゅるひゅるってしてくれたんです。
気持ち悪いだろうに、そんな優しいあやちゃんに涙でした!


100606-4.jpg


いつみてもきれいなかりんの羽。
100606-3.jpg

ところで、かりん、実はヘルニアで片方のおしりが大きかったのが
最近全体に大きくなってきました。
他の症状も先生にお話すると、あやめより深刻な状況。とのこと。
ただ、病院が極度に苦手なかりん。
診察さえままなりません。とりあえず、あやめと一緒にお薬をもらってきました。
様子をみて連れていかなくてはと思っているところです。

とっても心配。



スポンサーサイト
コメント
その後どう?
かりんちゃん、その後どうですか?
落ち着いてるのかなって、かりんちゃんのこと考えていました。
ぴゆは、お鼻の変色も進んだし、あんよが丸まりがちなのは相変わらずだけれど、ご機嫌に過ごしています。
体の不調とご機嫌は別なんだなって最近よく感じます。
本人が元気にしてくれているのが一番いいんだけれど、やっぱり、色々と気になるよね。

あやちゃんの換羽はいつも激しいよね。
つくつくいっぱい。
小鳥翻訳機が欲しいね。

らっきーさんとのデートどうでしたか?
こっちは、ものすごい小鳥パワー全開な会となりましたよ ^^
ぴゆどんさんへ
ご心配ありがとうございます。
あやめもかりんも落ち着いています。
あやめが病院へ行った頃、かりんが夜中から明け方にかけて
羽バサバサがひどくて、眠れませんでしたが、
私が帰省中からしなくなってホッとしています。
その頃、今より2gくらい体重が増えていたので
そんな事も関係あるのかなと・・・

ぴゆくんも、心配だけれどご機嫌よく過ごしてくれるって、
やはりホッとしますね。現実は受け入れなくてはいけないけれど
楽しそう、というのが救われます。

名古屋でえと、楽しかったですよ。早く記事書かなくっちゃね。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。