スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の歌舞伎は

2010.07.31.Sat.15:18



歌舞伎座が閉場して3ヶ月ぶりに歌舞伎を見に行きました。
場所は、赤坂ACTシアター。

100723-2.jpg

久ーーーしぶりの赤坂。地下鉄降りたらここはどこ??

赤坂サカスなんてなかったし、もうビックリキョロキョロ!!

今日の演目は「人情噺 文七元結」・・・中村勘三郎、扇雀、勘太郎、他
      「鷺娘」・・・七之助

勘三郎さん演じる長兵衛は博打にうつつを抜かすしょうもない人物だけれど、ほんと憎めない。
笑って笑って、でもホロリと。なんとも心が温かくなるお話です。

昔、玉三郎さんの鷺娘を見て、すっかり恋に落ちた私。
七之助くんも頑張っていたけれど、これからが楽しみかな。
吹雪の中踊る鷺娘は清涼感いっぱい。さーーっと涼しくなった気がしました。


100723-3.jpg

それにしても、この日はすごく暑くて、赤坂から赤坂見附まで歩いたけど
身体のはしっこから溶けるのではないかと思うほど。
エアコンの室外機などの熱や昼間蓄積されたコンクリートの熱で
不快感は人生初って感じでした。


それにしても、歌舞伎っていいなぁ。

理屈抜きで、すっと心に入ってくる。日本人のDNAなのかな?

最近はすっかりオペラに足が遠のいている。
もちろんオペラも楽しいのだけれど、やはりどこかが違うのだ。






スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。