スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家から旅へ その1

2010.09.18.Sat.19:20


実家の庭でくつろぐワカメ。いつみてもユニークな彼女。
ということで、先週金曜日の夜、あやりんのあを寝かせてから実家へ。


8月に母と妹はレンタカーで道東を旅してきた。
旅から帰るとすぐまた次に行きたくなるもの。
その月末頃だったか、「10月くらいに旅行いく?」と妹に誘われた。

行き先、予定、宿泊先、色々調整して、9月11・12日と決まった。
行き先は滋賀。母と妹と女3人旅。
国民休暇村が大好きな父(宿泊してないのは北海道と九州の二カ所を残すのみ!)のすすめで
近江八幡の国民休暇村に宿を取った。

多治見からは高速に乗ればあっという間。途中一宮を過ぎた辺りで渋滞をしていたけれど
うんざりするほどでもなく長浜で下車。

妹の希望で黒壁スクエアへ。
お昼におそばを食べたら、夫の故郷の越前そばと同じスタイルだった。
私だけ旅にでて、食べたいだろう越前そばを食べていて、ちょっと申し訳なく思った。

100911-7.jpg

こちらで発見したもの・・・ルーペ。
コレを見た途端!うちの子達の尾羽みたいーー!!と発狂して思わず購入。
一つ一つ微妙に色合いが違うので、長いこと迷っていたら妹に怒られた!

先日、指先にとげが刺さったとき、あれ?見にくい!と初めて自覚したので
今後必要になるかな、と思っていたので良かったです。

そして、次は彦根城へ

100911-2.jpg

お城の入り口から、天守閣まで登る登る!!暑さの中もう私はふらふら・・・
拷問じゃーと叫びつつ、記念写真も私はゆがんだスゴイ顔!母はニッコニコ!

そして、そんな疲れも吹っ飛んだのが・・・


100911-3.jpg

滋賀にお住まいのセキセイももじろうくんのパパ・kita さんに教えてもらった
オススメの場所。

夕日が沈むのをみられるというログハウスの喫茶店。
素晴らしい景色に3人ともすご~い!とカメラをすぐに取り出しました。
私と妹はコンパクトカメラですが、母は一眼レフ。
きっともっとよい写真が撮れているでしょう。

この夕日はこんなふうに眺めていました。

100911-4.jpg

一番いい場所が空いていたのでラッキーでした♪

100911-5.jpg

琵琶湖に面した喫茶店。
きっと365日、違う顔をみせてくれるのだろうな?と思うと
毎日でも通いたいほどに、気に入りました。
頂いた、竹炭焼き珈琲も美味しかった!

こんな素敵な場所を教えてくださって、kitaさん、どうもありがとうございました!
また、絶対に行きたい場所です。


そして、ここからすぐ近くだった宿へ。

100911-6.jpg

お部屋にはいると、窓ガラスに羽化したばかりの、かげろう(?)が。
初めて見たので嬉しかったです。

そして、翌朝・・・

100912-1.jpg

100912-2.jpg

お部屋からの眺め。今日もいい天気・・・

旅の後半は、水郷めぐりからスタートです。

写真がたくさんなのでまずはここまで。





スポンサーサイト
コメント
満喫して頂いたみたいでよかったよかった^^
琵琶湖畔のカフェ、ロケーションは最高でしょ?
もし次回もありましたら是非ご一緒させてくださいね。
オススメポイントをもっといろいろ勉強しておきます^^
お久しぶりです
素敵なカフェですね・・・
出かけるかもしれないので・・秋の旅行を迷っているんです・・カフェの名前を教えてくださいませ
看板が読めるようで読めないんですねえ
kitaさんへ
kitaさん、この場所は本当に最高でした。
kitaさんにお聞きして良かったです~!
湖、ログハウス、夕日、静寂、そして時々鳥。もう最高です!
また絶対に行きたいです。その時はよろしくお願いしま~す。

そうそう、大津から帰宅するとき、偶然、建部大社の前を通ったんです!
あ!お守りの!って一人興奮したんです。
急いでなければ、寄ってお礼参りをしたかったです。
お守りのおかげで、かりんちゃん元気にしているんですもの!
重ね重ねありがとうございます。


しんのすけさんへ  
しんのすけさん、こんにちは。
そうなんです!とっても素敵なカフェでしたよ!
静かな静かなひととき。自然の移ろいだけを感じることが出来る。
そんなカフェってなかなかないです。(しんのすけさんちのほうはありそうですね?)
是非、いらしてください。シャーレ水ヶ浜っていいます。
志村ふくみさんの生誕地ですし、琵琶湖の景色から織られた着尺やら着物やら
いくつも見たことがあって、この地は興味があります。
近江上布も気になっています。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。