スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食・・・

2010.11.02.Tue.17:45


TVで「ソロモン流」という番組を見て衝撃を受けた。
内田悟さん
青果店「築地御厨」を営み、日付が変わってすぐ、1時とか2時とか真夜中に起きて
お店に行き、到着したばかりの選び抜かれた野菜達をわけていく。
そして、それをご自身で運転されて契約されているレストランに配達。
名だたるシェフたちが、野菜の注文をおまかせしたり、新しいメニューをまず試食してもらい
ダメだししてもらっていたのには驚いた。


毎日、野菜を触り、料理して、食べているけれど、よく考えてみると何も知らないことに気づく。
どういう野菜が良いのか、選ぶ基準も実際あやふや。

その放送をみてすぐだったと思う。

NHK文化センターで内田さんの講座があることを知り、早速申し込む。

そして10月30日、台風が迫る嵐の中行ってきました。


日本での野菜の歴史、戦前戦後で農業の違い、そして現実の恐ろしさの数々、
間違った報道や市場の裏側、いろんなからくり・・・
ちょっとショッキングでやるせない内容もありました。

けれど、内田さんの野菜への愛の大きさがひしひしと伝わり
試食で頂いたブイヨンも肉系はまったく入っていないミネストローネの美味しさと言ったら!


いろんな事を受け入れて、それでも生きていく、まっすぐに生きていく。
小さな幸せを噛みしめること。

野菜から見た内田さんの世界観・・・聞いていて、今年聞いた毛利衛さんの
宇宙から見た地球の世界観に通じることを強く感じました。

とにかく、旬をいただく。
その時に一番の命を繋ごうとしているパワーのあるものが
その時人間の身体も欲しているものである。


また3月にも講座があるとのことで今から楽しみです。
疑問や質問が湧いてきています。

↓で動画も見られます。

内田さんの御厨

101030-2.jpg


そういえば、

この方、ばあば、こと、鈴木登紀子さん、料理研究家。

9月に近所のデパートでトークショーがあり行ってきました。

鈴木さんも同じ事をおっしゃっていました。


「旬をいただくこと」ですと。

NHKのきょうの料理で彼女のお宅訪問という回を見ました。
何より、真っ白なふきん類が引き出しにぎっしり。
キッチンペーパーなどは使わないで、昔ながらのさらしやガーゼを使っていらっしゃいました。
ワンポイントに刺繍は確かお嬢さんがされたとのこと。

とても気持ちの良い場面でした。見習いたいなあと思います。



100918-1.jpg


内田さんは野菜の卸をされているけれど、
弘前の自然農法で育てたりんごの木村さん。
昨夜のNHKプロフェッショナルでやっていた米農家の石井稔さん。
みなさん、同じ視点。


なんだか急に、野菜を育てたくなった!!

買ってあった、小松菜、二十日大根、えんどうの種を今日庭に蒔いてみた。
条件が悪いからどうなるかな?
それにしても、1時間作業していただけなのにヘロヘロ・・・

ナサケナイ。



最後に、生協の荷物が先程届いた。
このお米はちょっと高いけれど、必ず注文する。
今回はトキの風船がおまけでついてきた!

昨日放鳥されたトキ、早速ハヤブサに追われたと新聞にでていたけれど
がんばれ~~~!!!


101102-1.jpg


スポンサーサイト
コメント
お野菜だいじです。
うちは、お野菜よく食しますが
やっぱり旬のものは美味しいですし
栄養もあるのでしょう。
有機には大きくこだわってはいないのですが
出来るだけ地場産を買うかな~~

そうそう、厚木に玄米と野菜だけおかずの
ランチを出しているお店がありますよ
駅の近くに。。
湘南野菜のお店ですが、美味しいですよ。
ちなみに、夜は高座豚料理のお店になります(笑)
同感です!
chisatoさん こんにちは。
私もchisatoさんに同感です!
自然には季節があって、季節という土台の上で暮らしている私達には旬の食べ物がベストなんだろうなあっていつも思っています。
体と季節が合っているから美味しいのかもしれませんね♪
鈴木登紀子さんのトークショー、私も行ったことがあります。
お節のレシピについてのお話でした。口調も雰囲気も優しくて・・・ばあばのお料理で育ったらみんな思いやりのある子に育つのではないかなあって思いました。

二十日大根が一番早く収穫できますね!
小松菜はあやちゃん、かりんちゃん、野藍君もきっと喜びますよ♪
yuriさんへ 
yuriさん、厚木のお店ってどこですか?教えてくださ~い。
金曜日は仕事帰りに遅いお昼を食べることが多いです。
厚木で食べることは今までないのですが、先週初めて駅の上で食べてみました。
今度行ってみたいです。高座豚のお店になの?

野菜と言えば、短大の近くにできた農協のお店。
通るだけで行ったことがないのですが、お昼休みにダッシュして行ってみたいと
いつも思いながら・・・
お弁当を買いに行った先生が手作りクッキーをおみやげに買ってきてくれたんですが
とても安くて美味しかったです。

ひのさんへ
ひのさん、内田さんもおっしゃっていました。
その土地でその時期にとれる旬のものは命を繋ぐエネルギーたっぷりなもの。
そして、それを欲する人間の身体はとても自然ななりゆきでそうなっている。
夏は身体を冷やすきゅうり、冬は身体を温める根菜というように。

ばあばのトークショーひのさんもいらしたことあるんですね!
なんかカワイイ方ですよね、86歳とは思えない!

野菜作り、ほんと久々にやる気になりました。
実家の庭で作った小松菜、インコズみんな大好きなんです。
いつももらってくるのですが、自分でやりゃいいやんと妹に言われてます。

旬のもの
おー、早速、行動するところがchisatoさんだね ^^
私も、昔、食の達人に「難しく考えないで、日本にある旬の物を食べるように心がけていたらいいのよ」と言われたことがあるの。
確かになぁ、とね。
旬のものは美味しいし、栄養もあるし、そして安いし、理に適っているよね。
今の時期だと、やっぱり新米の楽しみだよね~v-371
ということで、石井稔さんの新米、買っちゃいました。
いつもの数倍のお値段ですが、知ってしまったら、食べてみたくてねv-375
ぴゆどんさんへ
ぴゆどんさん!ええーー!石井さんのお米買ったの??どうやたら買えるの???
食べたい食べたい食べたい!ミーハーと言われても食べたい!
早速行動するはぴゆどんさんのほうだよーー!!
すぐ知りたいから電話します。笑

夢未市ですね
夢未市、私もよく行きますよ
野菜は安いですよ
手作りケーキとかも美味しいです
お薦めは、松本農場のお味噌ですけどね(笑)

野菜ランチのお店は、最近はランチにも高座豚も
出しているようですよ
もちろん野菜zenもありますよ。。
駅から歩いて1分くらいです
TONTONというお店です。。
http://www.tonton.ecnet.jp/12.html
夜にも行ったことがあるんですが、豚料理
いろいろあって美味しいです
野菜も、新鮮なものを使ってあるので美味しいんですよ。
是非是非行ってみてくださ~い
つけたし
金曜日といえば、12日の金曜日
だりあさんがうちに来ますよ
まぁ、整体にやってくるんですけどね(笑)
お仕事帰りにchisato@琴里さんも遊びに来ませんか?
時間教えてくだされば、お迎えに行きますよ
yuriさんへ
yuriさん、そうです、夢未市。
やはりオススメなんですね~。絶対行こう!

そしてレストラン情報ありがとうございます。
こちらもいかなくては!

それから、12日、この日は授業休講なんですよ~
夜は音楽会なので残念ながら伺うことができないです。
ザンネン無念!また誘ってくださ~い。
ボンボンちゃんと楽ちゃんに会いたいです。

> 夢未市、私もよく行きますよ
> 野菜は安いですよ
> 手作りケーキとかも美味しいです
> お薦めは、松本農場のお味噌ですけどね(笑)
>
> 野菜ランチのお店は、最近はランチにも高座豚も
> 出しているようですよ
> もちろん野菜zenもありますよ。。
> 駅から歩いて1分くらいです
> TONTONというお店です。。
> http://www.tonton.ecnet.jp/12.html
> 夜にも行ったことがあるんですが、豚料理
> いろいろあって美味しいです
> 野菜も、新鮮なものを使ってあるので美味しいんですよ。
> 是非是非行ってみてくださ~い
おさぼり
田舎に住んでいると、手の届くところに農地も、野菜もあるのに・・ついつい、スーパーのこぎれいな野菜を食べちゃうんですよね
サボってるなぁって・・・・
子供が小さいころはもっとまじめに食に向かっていた気がします・・・
がんばらなくっちゃ
しんのすけさんへ 
しんのすけさん、この時の講座も子育て世代の方がとても多く受講されていました。
我が家は、人間のお米よりも、小鳥たちの有機栽培のご飯の方が高いです。笑。
身体が小さいですから、その一粒の影響が大だと思って。
野菜も彼らの残りを人間が頂くような生活です。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。