スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へこにす

2010.11.08.Mon.15:28
101108-1.jpg



101108-3.jpg




101108-2.jpg



みんななんとか元気にしてくれています。

人間も暑い夏が終わりホッとしているけれど、あやりんのあたちも一緒だね。

さて、
先日、授業の合間のお昼休みに音楽の先生方と方言の話になりました。
同僚の先生、九州、島根、東京、埼玉、群馬、北海道、そして私が岐阜。
予想外に盛り上がって面白かったです。

さて、タイトルの「へこにす」岐阜の東濃地方で、たよりない、情けない、気が小さいなどの意味。

私は、へこにすなところがあります。



今日の本題は・・



愛する小鳥たちの健康や病気についてちゃんとした知識を持とう!
とは思うのですが、かわいそうな画像や症状を知るのが苦手。

TSUBASAで本格的な勉強の場という意味合いのセミナーが始まることを知りました。
あやちゃん、かりんちゃんも闘病中で、きっと辛い内容に違いないけれど
頑張って行くのだ!と言い聞かせて第一回、第二回行ってきました。


第一回は
「いつか里親になるためのペアレントトレーニング」 青木愛弓先生
「飼い鳥の臨床手技」海老沢和荘先生

第二回は
「TSUBASAのレスキュー現在過去未来」松本壮志さん
「セキセイイインコ47レスキューの報告と検疫についてTSUBASAスタッフ
「家庭での健康診断 隠された疾病を暴け!」小嶋篤志先生

でした。

すべて非常に興味深い内容で、知らないこともたくさんありました。
でも、やっぱり、へこにす。
病気で痛々しい画像はかわいそうでたまりませんでした。
(途中逃げ出したくなるほどで、数日はちょっと心がおかしかった私です)

一応、小嶋先生の病気百科も買ってはみたけれど、ページをめくれない。

うちの先生もおっしゃっていたけれど、病気を治すことに関しては昔に比べて進んできたけれど
病気にさせないようにすることに関しては、残念ながらまったく昔と変わっていないんだよ、と。
そして、コンパニオンバードということ自体、多くの無理がある事実。
犬や猫と人間との暮らしの歴史を考えたら、鳥と人が暮らしてきた月日は本当に最近のこと。
小嶋先生がおっしゃっていた、犬や猫、そして人間、同じほ乳類。
鳥類はまったく違うものだから、ほ乳類の「カン」で彼らの状態を推測するのは
まったく違っている。それはしてはいけないことだとも。


いろんな事を考えると行き詰まってしまうが、とにかく、毎日彼らの存在に救われている私。
たくさんの愛で日々お世話をしていくことしかないのかな・・・と。



今朝、ゴミを出しに外へ出ると、ジョウビタキの声。
ゴミ出しをしたあと、そのまま声のほうへ。
するとメスのジョウビタキ!今シーズン初お目見え。
海を渡ってまたやってきてくれたんだね。
とても嬉しい。心が晴れやかに!

そばの木にはコゲラの夫婦が虫を探して木の幹をつついている。
メジロ、シジュカラも混群となって梢を渡っていく。
 
季節が確実に移っていく中で、
野鳥たちの営みはやはり力強い。


101108-4.jpg

今年は初めて!あやりんたちのご飯を「ふーふー」してたら、
こんなりっぱに成長しました!自家製・・というより自生。





  
スポンサーサイト
コメント
chisatoさん おはようございます。
あやちゃん、可愛い~^^
ちょこんと素直に体重計にのっかって(笑)
みんな元気でなによりです。
さて、TUBASAのお話・・すごく響きますね~
病気を治す技術は進んでも、コンパニオンバードの生活はかわらない・・そうですよね。
難しいことはわからないけれど、私に出来ることをしてあげたいですね。
こちらでは、そんな公演も少ないから、いつか参加してみたいですね~^^
ふーふーのたまものですね^^うちも芽が出ないかな~(笑)
お久しぶりです!
chisatoさん、お久しぶりです!
あやめちゃんもかりんちゃんも野藍ちゃんも、みんな元気そうで良かったです!ブログを休んでいる間もずっと気になっていたんです。
厳しい暑さの夏が過ぎたら今度は冬。冬もみんな元気に過ごせるように祈っています。
体重計にチョコン(どっしり?)と乗っかっているあやめちゃんがたまらなく可愛いです!
chiropi さんへ
chiropiさん、お返事遅くなりました。

あやちゃんだけでなく我が家の小鳥たちは全員、止まり木にとまるように
自然に計りに乗ってくれます。小さいときから毎日何度も乗せられるので、
すっかり慣れています。
昨日からあやちゃん、またあんよがすごく痛くなってしまい心配しています。

鳥らしく生活させることは、人と距離をおくことになりますよね。
chiropiさんは、実践されていますよね。なかなか出来ないです。
ついつい犬のような感覚になってしまいます。

chiropiさんもふーふー励んでくださいね!きっとニョキニョキ芽を出すんじゃないかな?
W.らっきぃ さんへ  
らっきいさん、お久しぶりです。
あやちゃん、ずっと調子が良かったのですが、昨日からまたあんよが痛くなってしまいました。
心配です。でもまた必ず良くなってくると信じています。
らっきいさんもお忙しいみたいですね!ブログはぼちぼちいきましょう!
って私もそう思っています。

我が家はみんな体重計、抵抗なく乗ってくれます。
自分から乗ってじっとしていることも。
この図はかわいいですよね。ふふ。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。